Pocket

安心ギフトはamazonギフト券だけでなく様々なデジタルギフト券買取を行っています。amazonギフト券を現金化しようとする理由は、なぜamazonギフト券を保有するに至ったかという事情により左右されます。プレゼントされたamazonギフト券の使い道が無く、現金化出来たら助かるというケースだけではありません。クレジットカード現金化の手段としてクレジットカード決済購入可能なamazonギフト券Eメールタイプを買取してくれる無店舗型買取店の1つとして安心ギフトがあるわけです。では、安心ギフトはどれくらい信頼性が高い買取店として利用できるのでしょうか。

安心ギフトのamazonギフト券買取額は相場変動型で毎日変わる

安心ギフトでは、公式サイトを確認すると分かるように毎日買取率が相場に応じて変動します。前日と相場が変わらなければ買取率に変化はありませんが、2019年9月11日時点でのamazonギフト券買取率は84%という表記です。では、なぜ安心ギフトのamazonギフト券買取率は変化するのでしょうか。

安心ギフトのamazonギフト券買取は転売市場次第

安心ギフトのamazonギフト券買取は、買取したamazonギフト券を実際に現金化する方法として売買市場取引を行っています。利用者から買取希望が出たamazonギフト券の中身を確認した上で、転売市場へ出品して売買契約が成立した時点で現金振込を行うというスタイルです。このため、すぐに売れる券種ほど入金が早く売りにくい券種の場合には翌日以降に現金振込がズレこんでしまいます。また、そもそも転売市場へ出品しづらいタイプのamazonギフト券については、現物商品へ交換した上での転売となるためにさらにプラス2営業日を要します。安心ギフトのamazonギフト券買取相場が変動制となっている理由は、リアルタイムで転売しているためです。

amazonギフト券の現金化は主に2つの方法がある

amazonギフト券買取を行っている専門業者は、最終的に社内で現金化しなければ買取金額を回収出来ません。そこで、主に次の2種類の方法により現金化をしています。

①amazonギフト券Eメールタイプを個人売買市場にて転売している
②amazonギフト券を自らのamazonアカウントへ登録した上で通販商品を購入して売却により現金化

上記2種類の方法のうち、amazonギフト券転売ならば消費税の影響を受けないために買取率が常に80%を超えて85%前後を推移します。一方、実際の商品へ変えてから売却により現金化を行うと、消費税分だけ余計に経費が掛かるので買取額は安定するものの換金率が70%~80%程度と低くなりがちです。amazonギフト券を高く買取出来る代わりに、現金振込まで時間を要する市場転売方式を採用している安心ギフトなら、高い買取率を常に期待出来ます。

入金のタイムラグは転売先が見つかるかどうか

安心ギフトへamazonギフト券買取手続き自体は、初回本人確認さえ済ませていれば5分程度で完了するはずです。しかし、実際に買取額が入金されるまでの時間は、1時間の時もあれば翌日にズレこんでしまうことも少なくありません。全く同じ金額のamazonギフト券買取であっても、入金タイムラグはamazonギフト券自体が個人売買市場にて売れるかどうかにかかっているわけです。

安心ギフトへ買取依頼前に売りやすい券種を聞いておく裏技

安心ギフトでは、毎日個人売買市場へamazonギフト券を出品してリアルタイム取引を行っています。最低買取額はamazonギフト券の額面で1万円以上となっていますが、1万円を5口と5万円を1口のどちらが売れやすいか考えれば一目瞭然です。額面1万円のamazonギフト券は飛ぶように売れますが、額面5万円のamazonギフト券は購入者がある程度限られます。更に額面が大きな50万円のamazonギフト券ならば、当日中に売却完了出来るかどうか怪しいと考えられるはずです。安心ギフトでは、問い合わせ内容に対して速やかに正確な回答を行っているので、買取時のお勧めな額面について聞いてみると快く回答してもらえます。

安心ギフトは最短即日であっても保証は無い

安心ギフトは、最短即日でamazonギフト券買取を行えますが、現金振込については当日中の入金完了まで保証していません。買取手続きをWEB完結出来ることに間違いありませんが、買取手続きと現金振込を同一に考えてしまうと即日入金されると勘違いしやすくなります。基本的に翌日迄には入金されることが大半ですが、毎回即日買取と即日入金が約束されているわけではありません。安心ギフトを利用する際には、現金振込完了までの時間は数日余裕を見ておくことが望ましいです。安心ギフトは、換金率を重視して入金までの時間には余裕がある人に向いているamazonギフト券買取業者と考えられます。

安心ギフトならではの特徴とは

安心ギフトへamazonギフト券買取を依頼しようと考えた際には、安心ギフトならではの特徴を把握しておくと後悔しません。安心ギフトは高い換金率を常に維持していて、電話問い合わせ時に案内された換金率そのままの状態で入金してくれるメリットがあります。

買取可能なamazonギフト券の種類が多い

amazonギフト券買取業者は数多く存在していますが、安心ギフトは買取可能なamazonギフト券の種類が特に多いことが知られています。安心ギフトが買取可能なamazonギフト券の種類は、以下の4つです。

・amazonギフト券 Eメールタイプ(再送可)
・amazonギフト券 Eメールタイプ(再送不可)
・amazonギフト券 カードタイプ
・amazonギフト券 印刷タイプ

安心ギフトであっても買取不可となるamazonギフト券は、チャージタイプのみです。チャージタイプのamazonギフト券は、購入者本人のamazonアカウントへ直接チャージ額が登録されてしまうので、安心ギフトが管理するamazonアカウントへ登録することが出来ません。また、amazonギフト券Eメールタイプ以外については、別途2営業日程度現金化までに時間を要します。

amazonギフト券Eメールタイプの再送不可とは

amazonギフト券Eメールタイプには、再送可と再送不可という2種類のタイプが存在します。安心ギフトではどちらのタイプであっても買取可能となっていて、買取価格に差をつけていません。しかし、中には再送不可というamazonギフト券についてのみ買取価格が低かったり買取不可だったりするケースがあります。この再送不可とはどのような意味でしょうか。分かりやすく言い換えれば、「再送=再発行」と考えればイメージしやすいはずです。amazonギフト券購入時にどのメールアドレス宛に発行されたものかという送り先により区別しています。具体的な例として、以下の2タイプを比較すれば正しく把握出来ます。

①購入者本人のEメールアドレスへ届けたamazonギフト券Eメールタイプは再送可
amazonギフト券を公式サイトにて購入した際に、登録済みの本人Eメールアドレスへ発行したamazonギフト券を届けるパターンです。万が一届いていない場合には、再送手続きを行うことにより新しいamazonギフトコード番号にて発行されて、以前のamazonギフト券が自動的に無効化されるタイプを指します。

②購入者以外のEメールアドレスへ届けたamazonギフト券Eメールタイプは再送不可
セキュリティー面を考慮して、第三者からプレゼントされたamazonギフト券Eメールタイプは紛失しても再発行出来ません。このため、安心ギフトへ直送したにも関わらず届いていないという場合には、買取出来ない可能性があります。amazonギフト券Eメールタイプは、電子メール形式だから気楽に届けられると考えがちですが、Eメールは到着保証が無いことを忘れてはなりません。

5万円以上の買取なら振込手数料無料

安心ギフトでは、amazonギフト券買取額が合計5万円以上となった場合には、振込手数料が無料となります。他のamazonギフト券買取業者とは異なり、高い換金率を維持するために最低買取額が1万円に設定されていますが、更に5万円未満の買取額の場合には500円の振込手数料が必要です。ギリギリまで経費を節減しているからこそ、取引額が僅かな場合に限り換金率1%相当となる500円の振込手数料を実費とすることにより、5万円未満のamazonギフト券買取にも安心ギフトは応じています。他のamazonギフト券買取業者の中には、amazonギフト券を受け取ってから別途手数料控除を勝手に行う所が少なくありません。安心ギフトでは、唯一1万円以上5万円未満の少額買取時のみ振込手数料という明確な理由により500円だけ控除しているわけです。このため、最初から5万円以上の買取依頼を行っていれば実質的に振込手数料は毎回無料でおこなってもらえます。

転送と再送の違いを把握しよう

amazonギフト券Eメールタイプを安心ギフトへ送付する際には、操作画面に慣れていないなら転送を使う方法が望ましいです。amazonギフト券買取時に安心ギフトへクレジットカード決済により直送すると、再送不可という扱いとなってしまいます。そこで、一旦自分自身のメールアドレスへamazonギフト券を届けてもらい、本文含めた全体を転送する形で安心ギフトへ送付すれば届いていないと言われてもすぐに再送信可能です。また、転送を行って安心ギフトへamazonギフト券送付する場合ならば、安心ギフトが受け取り完了通知をする前に再送手続きをamazon公式サイトへ依頼すればキャンセル可能となります。なぜなら、再送手続きが行われた時点で既に発行済のamazonギフト券は無効となるからです。新たに再送されてきたamazonギフト券はコード番号そのものが別途新規発行されています。

安心ギフトへamazonギフト券買取を依頼する際の注意点

数あるamazonギフト券買取業者の中から安心ギフトを選ぼうと考えた際には、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。安心ギフトに決める前に少なくとも以下のチェック項目については、知っておかなければなりません。

古物営業許可番号をamazonギフト券送付前に確認必須

安心ギフトはamazonギフト券買取業者として営業しているので、各都道府県毎に定められた古物営業許可を受けた上で古物商として営業しているはずです。無店舗型の古物商は、各都道府県の公安委員会に公式サイトのURLと運営会社名・古物営業許可番号を届け出なければ古物営業法違反となります。安心ギフトは、特定商取引に関する法律に基づく表記を確認すると、東京都世田谷区太子堂4-7-4という所在地となっているので、東京都公安委員会の公式サイトを確認する必要があります。
http://www.kouaniinkai.metro.tokyo.jp/kobutsu/index.html
を確認すると、安心ギフトの運営会社として表記がある株式会社DICEという名称の古物営業許可番号が存在します。しかし、届け出のあるURLについては、東京都渋谷区にある別の運営会社のものとなっているので、名称のみが同じ別会社の可能性があるわけです。本来ならば安心ギフトの公式サイトに古物営業許可番号の表示が無ければ正規の古物商とはいえないので、amazonギフト券買取前に安心ギフトが届け出ている古物営業許可番号を聞いた上で、東京都公安委員会の届け出URL一覧に掲載されていることを確認してから取引しなければなりません。なぜなら、正規の古物商以外に売却した場合には、現金振込が行われなかった時に補償を受けられないからです。

一度送付したamazonギフト券は戻らない

安心ギフトへ一度送付したamazonギフト券は、Eメールタイプという特性から二度と手元に戻ることはありません。最初から安心ギフトの指定メールアドレスへ直送した場合には、手配した時点でキャンセル不可という扱いとなります。一方、amazon公式サイトで本人宛に一旦amazonギフト券を届けた上で転送した場合には、安心ギフト側で送付したamazonギフト券の有効性を確認する前の時点で再送手続きを行えばamazonギフト券のコード番号は無効化されます。このため、リスク回避を考えるならばamazonギフト券は一旦本人のメールアドレスへ届けたものを転送により安心ギフトへ送付する方法が望ましいです。

Eメールタイプ以外は現物が届いてから買取処理が始まる

amazonギフト券買取業者の中には、Eメールタイプ以外の買取を行っていない業者が少なくありません。しかし、安心ギフトでは印刷タイプやカードタイプであっても買取を行っていますが、Eメールタイプとは異なりamazonギフト券の現物が安心ギフトへ届いてからの買取処理となります。印刷タイプやカードタイプは、安心ギフトの指定する住所へ現物を郵送することにより買取依頼を正式に行う仕組みです。現物のamazonギフト券が安心ギフトへ届いた時点で確認作業が行われ、問題なければ買取手続きに入ることになります。amazonギフト券そのものを郵送する時間として1~2日余計に時間が掛かるため、安心ギフトであっても現金振込時期は2営業日程度Eメールタイプよりも遅れるわけです。

amazonギフト券買取は必ず中身のチェックが入る

安心ギフトへamazonギフト券買取依頼を行った際には、オンライン手続きだけならば5分程度で済んでしまいます。しかし、実際に入金されるまでの時間は少なくとも20分以上かかることは確かです。なぜなら、amazonギフト券買取は、安心ギフトへ送付したamazonギフト券の中身を確認する作業を手動にて行わなければならないからです。金額が大きいほど複数口に額面を分けているケースが多いので、2回目以降の利用であっても確認作業だけでそれなりの時間を要します。加えて安心ギフトが個人売買市場にて売りに出す手続きまで含めれば、実際の入金完了までに数時間から1日程度かかっても不思議ではありません。

安心ギフトが多くの利用者に支持されている理由

amazonギフト券買取業者が数多く存在する中で、安心ギフトが支持され続けている理由とはどのような点にあるのでしょうか。安心ギフトを利用する前に注意点を確認した上で、納得してamazonギフト券買取依頼をしようと思うためには理由があります。

安心ギフトは電話対応が親切丁寧

安心ギフトの営業時間は9時から21時と毎日12時間もの長い間営業しているので、仕事から帰宅してから買取依頼を行うことも可能です。amazon公式サイトは24時間いつでもamazonギフト券購入が可能であって、電話連絡確認さえ済ませれば実際のamazonギフト券購入から転送手続きまでは夜中のうちに行えます。翌日中に現金振込してもらえれば良いと考える人にとって、時間の有効活用が出来るわけです。閉店間際に電話連絡しても営業時間内はしっかり対応してくれるからこそ、リピーターになっても良いと考える人が多くなります。

ありのままの換金率をしっかり回答してくれる

他のamazonギフト券買取業者とは異なり、安心ギフトは常に相場を反映した買取率となるので、問い合わせ時にありのままの換金率を回答してくれます。5万円以上の取引となることさえ考慮すれば、手数料が一切かからない点も魅力です。

写真付き身分証明書1つで買取依頼が出来る

amazonギフト券買取は、古物商としての安心ギフトへ手持ちのamazonギフト券を買取依頼するという流れで手続きが進みます。安心ギフトはamazonギフト券を買い取る古物商としての役割のみを果たすので、1万円以上の買取時に必要な買取依頼者の身分証明書確認のみを行えば良いわけです。このため、クレジットカード決済によりamazonギフト券を購入して安心ギフトへ買取依頼をしても、写真付き身分証明書1つのみで手続き出来ます。クレジットカード現金化とは異なり、クレジットカードそのものを安心ギフトへ提出する義務が無い点が、気軽に現金化出来る方法として注目されています。

安心ギフトは日々の相場を反映したamazonギフト券買取専門業者

amazonギフト券は、amazonアカウントへ登録することしか本来は使い道がありません。しかし、安心ギフトは独自のノウハウと市場調査により、amazonギフト券買取を複数の券種で行えるように工夫しています。安心ギフトは市場相場を常に反映した買取価格を実現しており、多少時間がかかっても高い換金率を希望する人から多くの支持を集めています。

関連記事