噂のあおぞらクレジット 換金率 スピード お客様対応の評価は?

あなたはお金が欲しいときどうしているでしょうか。どうしてもお金が欲しいとき、とても役立つ存在がクレジットカード現金化です。

クレジットカード現金化業者にもいろいろ違いがあるのでしっかりリサーチしましょう。

時間がなくてなかなかか出来ないという人たちのため、私が今回、【あおぞらクレジット】をガッチリ調査しました。

是非、何かあったとき、お役だてください。

あおぞらクレジットは安心して利用することができるクレジットカード現金化業者?

みなさんにもお金が急に必要なことがあるのではないでしょうか。そのようなとき、消費者金融キャッシングというのが一番正しい手段なのかもしれません。

でも、最近は、消費者金融では、貸金業法改正によって、総量規制という法律が出来てしまったため、いつもよりもなかなか審査には通過出来ないようになってしまったのです。

総量規制とは、年収の3分の1以上のお金を貸金業者から借りることができないことを定めた貸金業法のことです。

いままで、あなたなり計画性をもって消費者金融からお金を借り入れして返済していたのかもしれませんが、そのような行為も、そもそも消費者金融から借り入れすることができないからNGです。もともと、総量規制は、借りる人たちのためのことを考えた法律なので、借りないことが一番なのでしょうけど。それでも、突然病気になってしまったり、誰かが結婚して祝儀費用がなかったり、香典費用が必要だったり、どうしても即お金が必要という時が出てきてしまうものです。

そのようなとき、あおぞらクレジットという選択肢ならまず問題はありません。

あおぞらクレジットは違法業者ではない

まずあおぞらクレジットは、違法業者ではないから安心して利用することができます。

消費者金融のキャッシングを借り入れすることができない人たちは、ついつい闇金業者のお世話になってしまうかもしれないですよね。

しかし、闇金業者は、違法業者なので要注意です。どのような事情があっても、闇金業者のお世話にはなるべきではありません。

闇金業者は、違法の高い利率でお金を安易にあなたに貸し出しをしてくれるので、あなたの返済の計画性を大きく狂わせてしまうことになります。気付けば、いつまでも利息ばかり支払い続けて、いっこうに元金は減らないということも起こるでしょう。

また、返済出来ないとき、いままでソフトな感じの雰囲気の闇金業者も、当然豹変することがあります。あなたは、厳しい督促行為から逃れるために、ふたたびどこか借り入れ出来る高い利息の闇金業者に手を出してしまうでしょう。まさに、あなたの目の前に存在しているのは、負のスパイラルです。

そのようなとき、クレジットカード現金化業者は違法業者ではありませんので、まずみなさんは安心して利用することができます。

ただし、そうはいうものの、クレジットカード現金化業者にも、闇金業者が運営している違法業者もありますし、しっかり選択しなければならないでしょう。まず、あおぞらクレジットという選択肢なら問題はありません。

あおぞらクレジットで安心して利用出来るポイント

クレジットカード現金化業者は、基本違法業者ではないから、安心して利用していいでしょう。とはいうものの、クレジットカード現金化業者には、優良業者とそうでない業者のムラも結構あります。

クレジットカード現金化業者は、頻繁に利用する場所ではありませんので、一件程度業者の名前を知っていればこと済む問題なので、できるだけ優良業者を抑えておきたいものです。

果たして、あおぞらクレジットは、優良業者と評価される程のクレジットカード現金化業者なのでしょうか。

あなたが、クレジットカード現金化業者をリサーチする上で、比較対象にしなければならないポイントは、

  • 換金率
  • スピード
  • お客様対応

です。

その中でも、なんと言っても一番重視しなければならないのは、換金率です。果たして、あおぞらクレジットはどの程度の換金率なのでしょうか。

結構、クレジットカード現金化業者の換金率ってわかりづらいことがあります。しかし、利用する人たちにとってわかりづらいではたまったものではありませんよね。そのようなことは、私の体当たりレポートで全部解決します。

あおぞらクレジットはこんなクレジットカード現金化業者だった

あおぞらクレジットの業者概要は、以下の通りです。

換金率 87%~95%
換金スピード 最短20分前後
営業時間 9時~21時
取引銀行 みずほ銀行
公式サイト http://b-sky.bz/

あおぞらクレジットは換金率が高い

あおぞらクレジットの業者概要では、換金率87%~95%とあります。

これをこのまま鵜呑みにすれば、あおぞらクレジットは、結構優良業者の可能性があります。

ただし。実際にはほとんどのクレジットカード現金化業者では、このまま換金率が提示されるということはありません。

なぜなら、ここからいろいろと手数料など引かれるからです。消費税も10%なので、10%単に消費税が引かれただけなのに、77%ということになります。77%というのでは全然魅力は半減してしまいますよね。

ただし。クレジットカード現金化業者の換金率の相場は、70%と言われているので、77%というのなら、まあまあの業者という判断をしてあげていいでしょう。

蓋を開ければ、50%程度だったというのなら、このクレジットカード現金化業者は、悪徳業者!です。使用するに値しません。いろいろ他にクレジットカード現金化業者はありますので、何もここにしがみついている理由は全くないでしょう。

はじめてクレジットカード現金化業者を利用する人たちは、最初から手数料を引いた率を掲載すればいい、というかもしれないですよね。

実際にそうだと思いますが、もしも、他のクレジットカード現金化業者がそれをしていれば、こっちもしなければ、お客様は全然ここへは来てくれないでしょう。商売というものは、馬鹿正直にやっていればいいということではありません。

しかし、やっぱり嘘は良くないでしょう。とにかく、お客様に安心して利用していただくために、嘘のないクレジットカード現金化業者を目指して欲しいものです。

あおぞらクレジットの換金率 87%~95%が事実なら話しは別ですが。

それがもし事実だとしても、換金率87%~95%ということは、おおかた、10万円程度現金化する人たちは換金率は87%ということになります。95%をもし実現しようとすれば、100万円近く現金化しなければならないでしょうね。いろいろ厳しい条件が整ってやっと95%になる数字なので、当たり前に95%とは思わないでください。

はじめてクレジットカード現金化業者という人たちは、とにかくいろいろわからないことがあって、ひとつひとつ不信感を持ってしまうかもしれませんが、
リピータの方々は、このようなことはもう既に当たり前のこととして、スムーズに現金化をしています

クレジットカード現金化業者の諸々の事情の許すべきところは大目に見てあげましょう。

換金率表がある

この件については、あおぞらクレジットは、別に換金率の詳細もありました。

詳細は、当日プランですと利用金額1万~10万で87%の換金率。11万~50万の利用で89%、51万~100万のご利用で92%、101万~200万の利用の場合は94%の換金率です。

通常プランでは、利用金額1万~10万で93%の換金率。

11万~50万の利用で93%、51万~100万の利用で95%、101万~200万のご利用の場合は要相談です。

更にキャンペーンプランがあり、利用金額1万~10万で90%の換金率。
11万~50万の利用で93%、51万~100万の利用で95%、101万~200万の利用の場合は要相談です。

あおぞらクレジットでは、当日プランを選択すれば、ギフト券買取で対応しています。amazonギフト券Eメールタイプのようです。

あおぞらクレジットの通常プランは、商品が届いて買取を行うため、多少時間がかかってしまうようです。

詳細でも実際に高いことは高いですね。

所在地の記載がない

もう一つあおぞらクレジットは、業者概要に、所在地の記載がありません。別にいちいち店舗に行って現金化をする訳ではありませんし、たいした問題ではないというのかもしれません。

とはいうもの、あなたはあおぞらクレジットで、お金のやりとりをする訳ですし、何かあったとき所在地がわからないでは不安ですよね。
闇金業者なら間違いなく、所在地は不明です。所在地の記載がないことで、闇金業者と勘違いされてしまうかもしれません。果たしてあおぞらクレジットは何で、所在地を記載しないのでしょうか。

あおぞらクレジットにはこんなメリットがある

いろいろクレジットカード現金化業者はありますが、多くの人たちがあおぞらクレジットを選択している理由はここに大きなメリットが存在しているからでしょう。

果たして、なんなのでしょうか。そのメリットというのは。

スピードと換金率

ネット口コミ情報の声を聞けば、あおぞらクレジットのメリットは、スピードと換金率ということです。

あおぞらクレジットには、おおかた、遅いプランもありますが、当日プランを選択することで、 オンライン決済終了後に速やかに所定口座にお金を振り込みしてもらうことができます。

はじめてクレジットカード現金化という人たちも、このスピード対応には感激とか。

あおぞらクレジットでは、最短20分で、完了することができます。であれば、とにかくお金に現在困っている人たちは、あおぞらクレジットを利用するのがいいでしょう。

そもそも、クレジットカード現金化業者を利用しようと思って、時間がかかってしまうのはお客様にとってそうとうな精神的負担です。デキるクレジットカード現金化業者なら当然、お客様の負担を減らすため、よりスピード対応に心がけることでしょう。

ただし、スピード対応が可能ゆえ、低い換金率になってしまうようでは、あおぞらクレジットにいい評価はおりないでしょう。そのスピードは、高い換金率ゆえ、評価されるべきことです。

ネット情報によれば、あおぞらクレジットは、常に高い換金率が用意されているということです。

換金率は、流動的に変動するもの、換金率のことが気になるのなら、一度電話で問い合わせしてみましょう。

電話で問い合わせをすれば、あおぞらクレジットの対応の良し悪しもチェックすることができます。

対応が悪いと思えば、そのままガチャ切りしてしまうのも戦略。クレジットカード現金化業者は、商売人なのですから、お客様にどのように対応すればいいかそれなり心得を修得しなければならないでしょう。

ただし、換金率が滅茶苦茶高ければ、おうへいな態度でも「許しちゃおうかな」という気持ちにもなってしまうかもしれませんが。

そのような意味では、優先順位は、

①換金率
②スピード
③お客様対応

ということになりそうです。

みなさんもただホームページを確認するだけでなく、どんどん積極的にあおぞらクレジットに電話してみてはいかがでしょうか。

電話して気に入らないのなら電話を切る。クレジットカード現金化してもらう権利は、まだこっちにあるのですから、「一度検討してみます」で電話を切って何事も問題はありません。

土日祝日対応可能

またあおぞらクレジットのメリットは、土日祝日対応可能である業者だということです。どんなにスピードが早いクレジットカード現金化業者だとしても、土日で遮断してしまうようでは、評価も半減してしまうでしょう。

お金が欲しいという現象は、土日もおかまいなしです。こんなクレジットカード現金化業者を知っていれば、もうあなたの日常生活の危機は、全部ここが救ってくれるでしょう。

土日祝日だから、特別
換金率が下がってしまうようなことも別に報告されていません。

ただし、ネット情報では、土日祝日は利用者が多くなるので混雑する事も多く、スローペースになってしまうことがあるということです。

他のクレジットカード現金化業者で、土日対応していないということは、あおぞらクレジットにお客様が集中してしまうことになるので、ここあたりは目をつぶってあげてもいいのかもしれません。

申し込んで振り込みをして、1時間かかったという声もあります。

(※大手銀行では、土日祝日だと銀行が営業していないので振込が翌週の月曜日になります。それでは、急いでいる人たちに意味はありませんので、土日祝日でも振込可能なネット銀行の口座を指定するようにしましょう)

またあおぞらクレジットでは、支払い方法に対してもフレキシィブルな対応をしてくれています。

分割の他にリボ払いやボーナス払いと言った選択肢も可能だから、あなたのライフスタイルに合わせることができます。

あなたもこんな勘違いをしているかもしれませんが、あおぞらクレジットとやりとりをして、現金化出来れば作業は全部終了ではありません。あなたは、クレジットカード現金化業者との関係はいったん終了ということになりますが、クレジットカード会社との関係は持続して、支払い義務が発生することになります。正直ここの部分が一番大事なのであって、あなたは、計画性をもって現金化し、計画性をもって支払いを済ませる必要があります。

そのためにも、分割の他にリボ払いやボーナス払いが選択できるのは、メリットです。

そうでないクレジットカード現金化業者も結構多くあるようですので、クレジットカード現金化業者選びの上で注意しなければならないポイントです。

あおぞらクレジットはお客様対応がいい

そして、あおぞらクレジットは、ネット情報では、お客様対応がいいと評判です。ということは、換金率、スピード、お客様対応3つ揃った優良業者ということになります。

お客様対応がいいから、女性の人たちも気軽に利用することができるのではないでしょうか。

とにかく、総量規制は、仕事をしていない専業主婦の方々に、多く障害となってしまったのです。基本、仕事をしていない専業主婦の方々は、旦那の同意があれば借り入れ可能ということになっていますが、消費者金融では、業務が複雑化してしまうため旦那の同意があっても貸し出ししないところが増えて来ています。

逆に、ちょっとでもパートをしている主婦は、お金を貸し出ししているようですが、育児などでなかなかパートにできることができない専業主婦の方々は多くいらっしゃるはずです。そのような専業主婦の方々が、気楽に利用することができるクレジットカード現金化業者であっていただきたいものです。

またあおぞらクレジットには、クレジット専属のファイナンシャルアドバイザーが在籍しています。

いろいろわからないこと、不安なことがあれば、アドバイザーに質問をしてみてはいかがでしょうか。

実績があるから、いろいろな質問に正しい回答をしてくれることでしょう。

実際に現金化するのは、あなたの不安・疑問が全部解決できてからです。

あおぞらクレジットは、審査なしでクレジットカード現金化できる方法です。個人情報に傷があってなかなか審査が通らないという人たちも、気軽なモチベーションであおぞらクレジットなら利用することができます。

専業主婦、無職、学生やアルバイトの方々でも、あおぞらクレジットならOKです。

あおぞらクレジットはプランが選べると状況に合わせて利用しやすい

クレジットカード現金化の業者の中には、プランが一つしかなくて誰でも一律の条件でしか利用できない場合があります。
その場合は振り込みまでの時間や換金率なども決まっていますから、その条件で利用するかどうかを考えなければならないのです。
条件が合わなければ他の業者を探す事になります。

ですが状況によっては現金が必要になるまでに、しばらくの余裕が残っている場合もあるのではないでしょうか。
そんな時にはあおぞらクレジットのように、プランが選べる業者を利用すると便利なのです。

あおぞらクレジットでは振り込みまでにかかる日数によってプランが分かれており、当日プランと通常プランがあります。
すぐに必要としていない場合には振り込みまでに1~2週間かかるものの、換金率が高いプランが選べるのです。

あおぞらクレジットはキャンペーンで即日でも換金率が高くなる

換金率は高い方が良いけれど、あまり時間的な余裕がない場合もあります。
あおぞらクレジットではキャンペーンプランが利用できる場合があり、それならばすぐに振り込んで貰えて換金率も通常プランと比べてあまり変わらないのです。
こういったキャンペーンがあるか確認しておくことで、すぐに現金が必要な場合でもお得に利用することが出来ます。

あおぞらクレジットではネットから申し込みが出来るので、全国どこからでも利用しやすくなっています。
パソコンがなくてもスマホ用のサイトも用意されているので、必要になったときにすぐに申し込むことが出来るのです。
もちろん電話での申し込みにも対応していますから、メールなどが苦手な場合でも利用しやすいのです。

あおぞらクレジットにはこんなデメリットもあった

正直言えば、100%満たされたクレジットカード現金化業者はいないです。大方、メリットがあれば、デメリットもあるものです。ですから利用する人たちは、メリットを知り、デメリットも知り、総合評価をそれぞれの人たちが判断して利用するのがいいでしょう。

あおぞらクレジットは手数料が高いという噂

ここでやっぱり換金率のことを話ししなければならないですが、あおぞらクレジットでは、やっぱりそのまま
換金率ということにはならないのですね。

あおぞらクレジットでも現金化すれば、その換金率から手数料がかかり引かれてしまうということです。

実際に仕方ないは仕方ないことかもしれないですよね。なぜなら、クレジットカード現金化業者は、”儲け”を出さなければならないのですから。

消費税の問題もありますし、経費もかかるでしょうし。やっぱり換金率維持はなかなか大変です。果たしてあなたはどの程度の換金率までなら許すことができるでしょうか。

あと、あおぞらクレジットでは、利用するクレジットカードブランドによって、換金率に違いがあります。

あるクレジットカードを利用すれば、換金率はダダ下がりしてしまうということです。

日本人の方々は、JCBを多く利用しているでしょう。当然、JCBでクレジットカード現金化したいという人たちもいるでしょうけど、残念ながらJCBは、80%以下になってしまうようです。

電話対応が悪い

またあおぞらクレジットは、電話対応が悪いという口コミもあります。

では、果たして、本当のあおぞらクレジットのメリットはなんなのでしょうか。

スピードだけがメリットなのでしょうか。スピードも正直言えば、実際に20分を実現していたとしても、それ以上で対応しているクレジットカード現金化業者は他にあります。

また、あおぞらクレジットでは、20分では現金化は実現しないという口コミも見付けました!

あおぞらクレジットの利用の流れ

あおぞらクレジットはどんな感じで利用すればいいかざっくり流れについても解説しましょう。

まずあなたがしなければならないのは、ホームページで必要項目を入力ことです。そこでは、氏名、性別、電話番号、メールアドレス、希望金額、お申し込みプランを入力します。あと、ここでは、個人情報を扱うことに対しての同意が必要です。

次には、 申し込みをすれば、あおぞらクレジットから電話がかかって来ます。

あおぞらクレジットでの現金化のやりとりは、インターネット上でバーチャル的に全部できてしまうかと言えば、そうではありません。最終的には、人間と人間が向き合い、やりとりをすることになります。ただし、店舗に直接行かなければならないということではありませんが。

でも電話で声が聞こえた方が安心という方々も多くいらっしゃるようですよ。

そこで、現金化するための商品の購入方法などの説明を受けて、指示の通りオンラインで商品を購入します。

あなたが、オンライン決済で商品を購入したら指定の口座に現金を振り込みしてもらうことができます。

現金を振り込みしてもらい、購入した商品は自宅に配送されます。必ず商品も受け取るようにしてください。

あおぞらクレジットでのクレジットカード現金化は、非常にシンプルです。こんなシンプルさが確実にスピード対応につながることになります。

実際に私があおぞらクレジットを利用してみました

正直に言いますが、インターネットをリサーチして情報収集するものの、なかなか事実って、クレジットカード現金化業者の場合見えてこないのです。

なんで、見えて来ないかといえば、クレジットカード現金化業者自らが、お客様を呼ぶためいい評価の口コミを作成している場合もあるからです。そして、ライバルのクレジットカード現金化業者が、悪い評価の口コミを作っていることもあるでしょう。

ネットの口コミって、結構信用できないものかもしれません。そんなインターネット情報を鵜呑みにしていただきたくないから、私が実際にあおぞらクレジットに体当たりしレポートしました。

果たしてどんな結果になるやら、私自身も非常に興味がありますね。

「ありがとうございます。あおぞらクレジットです。」

「はじめて利用するので、いろいろわからないこともあるのですが。」

「そうですか。おっしゃっていただいて全然構いません。」

「まず、換金率についてですが。どのくらいなのでしょうか。10万円利用しようと思っていますが。」

「はい、利用されるクレジットカードはなんなのでしょうか。」

「私、JCBしか持って
いないので。」

「JCBですね。JCBですと、10万円利用の場合、73,000円です。」

「ホームページでは、
87%とありますが、87%ではありませんよね。」

「そうですね。87%ではありませんね。申し訳ありませんが、お客様が現在見ているホームページの換金率は、最高の数値ということになりますので、いろいろな状況によって、換金率は変動します。あと、手数料もここにかかることになります。」

「そうですか。実際には手数料がとられる訳ですね。」

「あと、実際にいろいろクレジットカード現金化業者をあたっていただければわかると思いますが、JCBカードで現金化をしていない業者が多いんですよ。他のクレジットカードをお持ちなら、80%あたりまで可能なこともあります。」

「そうですか。何故なのでしょうか。」

「はい。決済代行会社の存在とJCBが不正に厳しい2点が理由ですね。」

「商品の代金の支払いにはクレジットカードが使われるのですが、クレジットカードで決済をするには決済代行会社を利用する必要があるんです。我々業者と、クレジットカード会社の間に入り、クレジットカード会社の代わりに、決済業務をしています。しかし、クレジットカード現金化業者は、JCBカードの決済を可能にしてくれる決済代行会社とは契約することができません。」

「はあ。」

「ですから、クレジットカード現金化業者は、多くが、海外の決済代行会社と契約したりという作業をしているんです。」

「はあ。」

「VISAやMasterCard、Dinersと言ったクレジットカードは、現金化することができても、JCBカードは日本のカード会社のため海外の決済代行会社ではなかなか決済業務が難しいみたいですね。」

「それがあおぞらクレジットでは可能ということです。ただし、手間がかかるから換金率は低くなってしまうということでしょうか。」

「そうですね。あと、JCBカードは特別クレジットカードの不正利用に厳しい状況もあります。カード不正使用検知システムなど設置していて、あえてJCBカードを避けている業者が多いみたいです。うちでは、JCBカードを決済できる決済代行会社と提携できているから、現金化が可能なのです。」

「そうですか。換金率は高い方がいいですけど、私は現在使えるクレジットカードがそれしかありませんので、本当に、現金化できませんと言われればショックですよね。」

「他に質問はおありでしょうか。」

「そうですね。今申し込みをしたらどのくらいで入金されますか?」

「いまから利用されるというのなら、だいたい、1時間程度いただくことになりますが。」

「1時間ですか。」

「はい、1時間です。」

「ホームページには、20分とありますが、やっぱりこれも最短ということなのでしょうかね。」

「お客様ははじめてなので、その程度の時間がかかることになりますが、2回目からは、その程度の時間が完了できる場合もあります。」

「お客様は、ジャパンネット銀行とかイーバンクとかUFJなど口座をお持ちでしょうか。」

「はい、あります。」

「ジャパンネット銀行とかイーバンクとかUFJなどお持ちなら、
いつでも入金が可能です。」

実際にこんな感じで、あおぞらクレジットを利用してみました。
私はあえて難易度が高い、JCBカードでトライしましたが。
なんと73%とダダ下がりでした。

でも、JCBカードを現金化してくれることは非常にありがたいこともわかったのではないでしょうか。

私達が、どうしてもお金が欲しいとき、73%でも受けなければならい時はあるでしょう。クレジットカード現金化業者の換金率の相場は、70%というので、ぎりぎりセーフです。

他の、クレジットカードなら、現在、換金率は、80%近くまで持っていくことができるということなので、まあ、あおぞらクレジットは、平均値より、やや上の換金率という感じでしょう。

滅茶苦茶評価できる訳ではありませんが、とりあえず利用して無難なクレジットカード現金化業者です。

あと、スピードです。はじめて利用するので、1時間というのは仕方ないでしょう。スタッフの口調なら、2回目からは、20分に近い対応の可能かと思います。それ程、20分というのは、誇大広告ではありません。

そして、電話対応です。

それ程、優しい口調ということではありませんが、いろいろ私がわからないことに対して、しっかり説明することは説明してくれたので、私が納得できたというのは大きいです。

スタッフは、時間がないから適当にあしらってやれという姿勢ではなかったです。

お客様が不安・疑問があれば、全部解決してあげましようという意気込みは感じましたね。

まとめ

あおぞらクレジットが、特別優良な業者かと言えば、そうでもなく、探せばあおぞらクレジット以上の業者はあるでしょう。

しかし、私はあおぞらクレジット程度のクレジットカード現金化業者をひとつ知っていれば、何事においても対処できるかなという感じがしました。全体評価は、80点あたりです。

おすすめのクレジットカード現金化業者を比較しました

ページの先頭へ