Pocket

お金がどうしても欲しいとき、消費者金融のキャッシングでは、なかなか借り入れすることができないかもしれません。そのようなシーンで、ファストキャッシュってかなり役立つ存在だと思います。

ファストキャッシュはクレジットカード現金化業者です。ファストキャッシュは、実際にどんな感じで評価されているのか深堀リサーチします。

ファストキャッシュは安心して利用していいクレジットカード現金化業者?

クレジットカード現金化業者に対してみなさんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。やっぱり、お金が必要なとき、クレジットカード現金化業者ではなく、消費者金融のキャッシングを利用しようと思うかもしれないですよね。それは正しいと思います。

そんなに優先してクレジットカード現金化業者を利用するべきではありません。とはいうものの、消費者金融でお金を借り入れしたいと思うものの、消費者金融には審査があります。

どうしても即お金が欲しい時には、消費者金融ではなくクレジットカード現金化がおすすめです。クレジットカード現金化には時間のかかる審査がありません。

更に時間がかかってもいいから審査を受けて消費者金融でキャッシングをしようという人たちもいるでしょう。問題は、総量規制です。消費者金融では、貸金業法改正によって、総量規制という問題が立ちはだかってしまったのです。総量規制では、貸金業者で借りられる金額は年収の3分の1までと定められています。

総量規制は、消費者たちをこれ以上借りては計画性が狂ってしまうので、それを守る法律なのですが、総量規制が足かせになって本来借りることができるはずのお金が借りることができなくなり途方に暮れてしまっている人たちがいます。

そのような人たちが、安易に闇金業者から借りてしまうことが、一時社会問題にもなっていました。闇金業者は、どんなにソフトタッチでも、違法業者なので、絶対に借り入れするべきではありません。

あなたも、借り入れして返済出来ないことが万が一あるかもしれませんが、そのようなとき違法業者だからこそ、豹変して厳しい督促をしてくるでしょう。

まさに、闇金業者からの借り入れは、あなたの生活スタイルを滅茶苦茶にしてしまう手段です。

でも、お金を借りることができなければ闇金業者でも仕方ないんじゃないの?というでしょう。そんなあなたには、まだクレジットカード現金化という手段が残されているのです。

クレジットカード現金化業者なら、安心して利用していいでしょう。

ただし、最近クレジットカード現金化業者は、数も異常に増えて、中には結構胡散臭い業者もあるので注意しなければなりません。違法業者も中には混じっているかもしれません。更に、違法と言わないまでも悪徳業者がいる可能性もあり、態度が横柄……という業者もあるでしょう。

果たしてあなたは、お金が現金化出来るのなら、態度が横柄でも許すというのでしょうか。態度が良くて現金化出来る業者があれば、もちろんそっちの方がいいでしょう。

そんな悪徳業者の存在にめぐり合ってしまわないように、とにかくあなたも、どのようなクレジットカード現金化業者を利用するのかしっかりリサーチが必要なのです。結構名前を聞くクレジットカード現金化業者がありますが、名前を聞くから安全ということではなく、自分自身でリサーチするモチベーションももって向き合うようにしましょう。

クレジットカード現金化業者は星の数ほど存在します。ファストキャッシュがもしも駄目……なら、他のクレジットカード現金化業者を見つけましょう。そのような調査は、即現金化して欲しい思いは強いのでしょうけど、焦らず時間をかけてした方がいいですよ。

ファストキャッシュの口コミをリサーチ

ファストキャッシュは違法業者でもありませんし、悪徳業者でもないです。このあたりの視点では、ファストキャッシュは利用していいクレジットカード現金化業者ということになりますが。

しかし、まだあなたが利用していいクレジットカード現金化業者なのか疑問はあります。

ファストキャッシュでは、「換金率業界No.1」「顧客満足度No.1」を目指していますと、公言しています。

換金率はクレジットカード現金化にとってとても大事なことです。換金率が良くなければ、もちろん顧客満足度No.1なんて実現することができません。

ただし、ファストキャッシュでは、「換金率業界No.1」「顧客満足度No.1」を目指していますと言っているだけなので、目指すことなら誰でも出来てしまうのかもしれないですよね。 このあたりも、業者に違うじゃないですか!と言えば、「換金率業界No.1」「顧客満足度No.1」を目指していますと書いてあるだけじゃないですか……と言われてしまうかもしれないですよ。

書くことだけなら誰でも出来ることですし、それでお客様が来てくれるのなら業者は率先して書くでしょう。

だからあなたがクレジットカード現金化業者をリサーチすることが大事なのです。

しかし、ファストキャッシュはリサーチするものの、あまり情報がなくて困ったという人たちも少なくないのでは……。

ファストキャッシュの会社概要

代表 小杉 信二
設立 平成15年3月
営業時間 8:00~20:00
営業日 年中無休
決済方法 クレジットカード決済
申し込み方法 電話・メール
入金時間 最短3分
換金率 最大98%
所在地 〒169-0074 東京都新宿区北新宿1丁目

ファストキャッシュは実際にそれほどインターネット上、情報が少ないのも特徴みたいです。新しい業者なのかと言えば、そうでもなく、平成15年3月から運営している業者なので、それなり実績を持っている業者のはずです。

クレジットカード現金化業者レベルでは、この程度の実績があれば、かなり信用していい業者と見ていいでしょう。

ファストキャッシュはその間、振り込みがない、個人情報流出など事件が一度も起きたことはありません。

でも、情報量が少ないから、ひょっとしたら事件情報も流出しないのかも……。

あと、ひょっとしたらファストキャッシュは、そんな創業ではなく、もっと短いスタートしたばかりの業者ということもあるかもしれません。記載事項の偽りは、悪徳業者と言わざるを得ないでしょう。そんな業者は利用するに値しません。

ファストキャッシュではどの程度の換金率なのか

クレジットカード現金化業者にとって大事なのは、換金率です。換金率が高いのなら、応対が横柄な業者でも、スピードが多少スローでも許すことができるでしょう。

ファストキャッシュの換金表では、最低でも90%、最大で98.5%ということになっています。

ファストキャッシュには、即日プラン 法人カードプランがあります。

金額 即日プラン 法人カードプラン
1万円~20万円 90% 91%
21万円~50万円 92% 93%
51万円~80万円  95% 96%
81万円~100万円 97% 98%
101万円~ 98.50% 99%

これを本当に実現してくれているのなら、業界トップクラスの優良業者ということができます。

実際に、そうだとしても、クレジットカード現金化では、このお金から、消費税や手数料が引かれるので注意する必要があります。利用金額が最低の場合でも90%……というのは逆にちょっと異常で、疑いの余地も満々ですが。

更にファストキャッシュでは、 利用者全員に最大5万円をキャッシュバックするキャンペーンを現在開催中ということなので、タイミングによってあなたは、もっとお得な体験ができるかもしれません。

ただし、このキャンペーンでも、最大5万円をキャッシュバックとありますので、ほとんど最大が適用されることはないと見ていいでしょう。だいたいキャッシュバックがあっても、数千円程度のようです。

では、実際に消費税や手数料が引かれたそのままの金額で受け取ることができるかと言えば、おおかたクレジットカード現金化業者ではそうならないのです。

ファストキャッシュでは、実際に利用した人が、換金率は72%だったということです。

クレジットカード現金化業者の換金率の平均は、75%と言われているので、もしこれが事実ならファストキャッシュはちょっと換金率は低いということになります。優良業者なら、90%は実現出来ないでも、80%台は行くのではないでしょうか。

ただし実際に、私が体験した場合は、 換金率は79%でした。

最高値のことを考えると物足りないですが、換金率79%はクレジットカード現金化業者の相場より上なので、このあたりで良しとしなければならないでしょう。

でも、もっと高い換金率がいいと厳格に考えるのなら、他にあなたが選択すべきクレジットカード現金化業者はあるかもしれません。

ファストキャッシュの入金スピード最速3分は本当なのか

クレジットカード現金化業者にとって、換金率の次にスピードが大事です。ファストキャッシュでは、入金スピード最速3分と記載があります。本当に、入金スピード最速3分は信用していいのでしょうか。

お金に焦っている人たちほど、入金スピード最速3分と書いてあればファストキャッシュにしようというモチベーションは強くもってしまうことでしょう。

でも、これもいろいろクレジットカード現金化業者がありますが、事実を掲載しているケースの方が少ないので注意が必要です。

ファストキャッシュの場合、入金スピード最速3分とあり、あと、至るところ、最短2分・最短3分・最短8分・最短5分とあり、時間もバラバラ、書くほど真実みに欠けるという感じではないでしょうか。

入金スピード最速3分とあり、あと、至るところ、最短2分・最短3分・最短8分・最短5分とあり……、あなたはこれらをどう評価するでしょうか。

だったらファストキャッシュは、とにかくスピードを売りにしているのねとういうことになるでしょうか。

実際にファストキャッシュを利用したある人の体験談です。

実際にファストキャッシュを利用して、時間は入金完了まで、 1時間30分かかったということです。ただし、初回だからこの程度時間がかかるということで、次回はもう少し短縮出来るということです。

クレジットカード現金化業者ってたいていこの程度なのです。このあたりのことを許すことができない潔癖な方々は、クレジットカード現金化業者を利用しない方がいいかもしれません。ファストキャッシュでの時間は、滅茶苦茶早いということではありませんが、問題ない時間とも言っていいでしょう。

ファストキャッシュは、営業時間は8時~20時までです。即現金化を実現したいと思えば、この営業時間内に申し込みを完了させることは必須です。それなりのモチベーションで対応すれば、 期待通りのスピードで振り込みしてくれることもあるかもしれません。

深夜にお金が欲しいからファストキャッシュにお願いしても、翌朝以降にしか無理というのは、仕方のないことです。

クレジットカード情報を要求される件 ファストキャッシュは悪徳業者?

ファストキャッシュだけではありませんが、クレジットカード現金化業者では、クレジットカード情報を要求されることがあります。

そもそもクレジットカード現金化業者ってあなたはしっかり信用していらっしゃるでしょうか。そのような業者にクレジットカード情報を提供してしまって
本当に大丈夫という気持ちはしてしまうでしょう。

でも、クレジットカード情報を提供しなければ現金化することができません。

クレジットカード情報を要求されてしまうケースは、業者がキャッシュバック方式を採用している場合です。

ファストキャッシュ曰く、クレジットカード情報が必要なのは、 自社で設置している海外決済の端末機で支払いをしているからということです。

ファストキャッシュのスタッフが一度商品購入の手続きを踏むことになります。

キャッシュバック方式とは、 業者の指定した商品をクレジットカードで購入し、商品が購入出来たことを業者が確認すれば、 現金を口座へ振り込みしてもらうことができます。

そして、商品は後日あなたの自宅に届くことになります。

大手家電量販店で電化製品を購入した時にポイント還元がありますよね。キャッシュバック方式は、そのようなシステムと同じです。家電量販店でもしていることなので、違法性など何も感じないでしょう。

クレジットカード現金化業者がしているのは、 ポイント還元ではなく、キャッシュバックということになります。

あとあと商品が自宅に届くことになりますが、クレジットカード現金化の場合、商品価値などどうでもいい問題です。自宅へはかなりどうでもいい100円ショップで購入したようなものが届くことになります。会社によっては画像を商品としてメールで送られてくる事もあり、そのようなものでも、充分商品として通用します。

であれば、そんな商品はいりません!とつい言ってしまいそうですね。

クレジットカード会社は、基本、ショッピング枠の現金化を禁止しています。段々と、換金率の高い商品を購入することで、クレジットカード会社にバレてしまって、利用停止になってしまうケースも起きているようです。キャッシュバック方式では、換金率の非常に低い商品なので、ほとんどクレジットカード会社にチェックされずに済むでしょうか。

更に、キャッシュバック方式は、商品を買った上での特典という扱いで現金は購入者へのお礼という扱いです。

家電量販店でも同じようなことをしているのです。どうして、家電量販店がとがめられないのに、クレジットカード現金化業者だけとがめられてしまうのでしょうか。

ただし、クレジットカード情報を悪用する業者もいない訳ではありません。無論、クレジットカード情報の提供は不安材料です。だからこそあなたもファストキャッシュは利用していいクレジットカード現金化業者かリサーチする必要があります。

ファストキャッシュがまだ不安な件

ファストキャッシュのメリットを多く見つけるほど、段々とその業者が信用できなくなってしまう心情は、多くの人たちが持っているのかもしれません。

ですから、広告だからいいことを書きたいという気持ちはわかりますが、ほどほどという認識が大事ですね。

それでも、業者は、お客様に来て欲しいからそれを繰り返してしまうでしょう。そして結果、誇大広告と言われてしまうのです。

誇大広告は仕方のないことでしょうか。でも、やっぱり嘘は良くないと思います。ファストキャッシュは、 会員数100万人突破と堂々と謳っていますが、嘘と言えばそれまでですよね。

会員数100万人突破は嘘という口コミ自体、他の業者がいやがらせで書き込みした可能性もあります。実際に、よくわからないですよね。

実際にファストキャッシュを利用してみた

なんだかんだ、いい口コミも、悪い口コミもあって、ファストキャッシュは、実際に利用していい業者かわからないですよね。

そのような人たちのため、私が体当たりレポートをしました。

ファストキャッシュの電話の対応は、非常にソフトでいい感じでしたよ。これなら利用していいという気持ちはありましたね。

電話対応も、いいクレジットカード現金化業者の見分け方でとても大事なことです。インターネット情報だけ見てわからないという人たちは、一度電話で質問をして、雰囲気をチェックするといいかもしれません。

クレジットカード情報の流出の問題は、やっぱりあなたも不安材料でしょう。そのことに対しても、ファストキャッシュにズバリ質問してみました。

そしたら電話のスタッフは、お客様の個人情報は厳格に管理しているから安心してください。ということです。
必要最低限の該当箇所以外の部分は隠した状態でこちらへ送ってもらっても問題ないということです

更にスタッフは、そのような悩みを持っている方々は多くいらっしゃるので、質問は当然のことです。もちろん、できるだけ不安は解消させていただきます。とのことです。よく考えいただき、どうしてもそぐわないのなら、キャンセルでも問題ありませんので、気軽に申しつけください。とのことでした。

信用していいか、信用していけないのか非常に微妙ですが、やっぱり電話の対応がいいと利用していいんじゃないかなという気持ちは起こりますね。

やっぱり悪徳業者では、こんな電話対応は出来ないんじゃないかなという気持ちはあります。スタッフがしっかり教育されているということです。それも大事なポイントです。

はじめてクレジットカード現金化をする人たちは、不安がより一杯でしょうけど、そのような人たちもファストキャッシュなら安心して利用することができるでしょう。

換金率は79%、これもこの体験の実際の率です。クレジットカード現金化業者の相場より上なので、私はこの程度でいいかなという感じです。掲載と違うじゃないですか……と抵抗するつもりも毛頭ありませんし。

あとファストキャッシュの時間です。実際には申込み完了から入金までの速度は5分だったのです。公式サイトでは3分とありますが、5分でも結構驚異的数字と思いますよ。私の場合、特別うまくいったんじゃんないかなという思いもあります。もちろん、いろいろ事情があって結構遅いということもあるかもしれません。ある程度、クレジットカード現金化は余裕を持って申し込みするといいでしょう。

3分というのは、リピーターなら実現する数字なのかもしれません。

ただし。申込み完了から入金までが5分なので、期待させて申し訳ありませんが、 現金化の合計時間は45分です……。

先ほど実際にファストキャッシュを利用して、時間は入金完了まで、 1時間30分かかったという人がいましたが、その半分程度ですね。

スピードに関していろいろ口コミがありますが、誤解も多いということです! 申し込みから現金化まで3分というのは物理的無理です。

ズバリファストキャッシュは利用して問題ないクレジットカード現金化業者?

ファストキャッシュがNo.1とは言いません!要は、ファストキャッシュが、いざという時利用して問題ないクレジットカード現金化業者かどうかです。

ファストキャッシュでは、より安全性の高いキャッシュバック方式を採用している点も、そうでない業者より評価出来ます。キャッシュバック方式の選択肢も、敢えてお客様のことを考えての配慮です。今時、 買取方式では相当リスクは高いと思いますよ。

ファストキャッシュには、即日プランと、法人カードプランがありますが、個人なら、即日プランを利用して、必要な額を、審査なしで利用することができます。法人の場合は、利用限度が大きいだけ換金率に対して重視しています。個人の方々は、1万円という額から現金化することができ、法人なら、数百万円も調達も可能です。

ファストキャッシュでは、クレジットカード現金化というサービス自体、クレジットカード会社の利用規約違反だということは明確にしています。ただし、それは、必ずしも法律に触れる問題ではないとしています。

キャッシュバック方式の場合、売買契約はしっかり確立出来ているので、商品を購入して、現金のキャッシュバックを不正ではなく受けているにすぎないのです。

お金が欲しいとき、ショッピング枠の範囲なら、利用金額は自由です。
実際にキャッシング枠を使用するよりも、ショッピング枠で、2年以上の分割払いの選択で、返済額を減らすことも出来るでしょう。

更にファストキャッシュでは、個人情報保護を重視して、家族、会社に、クレジットカード現金化を利用していることがバレないように細心の注意を払ってくれています。

いかがでしょうか。ファストキャッシュがNo.1という訳ではありませんが、充分お客様に対して安心をもたらす会社と評価していいのではないでしょうか。