お金がどうしても欲しいという時、クレジットカード現金化についてどうしても考えてしまうものです。

ずばり、クレジットカード現金化は、グレーゾーンです。モラル的にはしない方がいいかもしれませんが、どうしてもお金が欲しいとき、苦肉の策として、お金をゲット出来る方法です。

現代社会をたくましく生きるために、このようなテクニックも知っておく必要があるのかもしれません。

今回、家電で現金化する方法についてお話ししましょう。

クレジットカード現金化は家電がおすすめ?

クレジットカード現金化する対象として家電というのは有効的手段なのでしょうか。

クレジットカード現金化は家電がおすすめという謳い文句も結構頻繁に見かけます。しかしそうはいうものの、家電とひとことで言うものの、いろいろな種類があり、何を購入すればいいかという問題もありますよね。

家電でのクレジットカード現金化の方法

実際にまだ何をどうしていいかわからないという人たちも多いでしょう。

家電のクレジットカード現金化の方法は、実際にそれ程難しいという訳ではありません。お金が即欲しいというのならかなり有効的に利用することが出来るでしょう。

手順は、家電をクレジットカード決済で購入します。そして、購入した家電を、買取ショップに持ち込みます。

買取ショップで買取してもらうことが出来れば、現金化を実現することが出来ます。

別にて小学生程度の理解度でわかる手順です。

買取価格などいろいろリサーチしなければならないこともありますが、最近は、インターネットがあるから、そのようなことも比較的簡単にすることが出来るようになりました。

家電でクレジットカード現金化といえば、 多くの人たちは、電子レンジ、冷蔵庫購入という大型家電をイメージするかもしれません。事実、そのようなものを購入してクレジットカード現金化している人たちもいますが、 兎に角大きい商品は、持ち運びが大変ですよね。

換金率もそのような商品に対してありますが、クレジットカード現金化に適している商品とはいうことが出来ません。持ち運びということも大事なポイントですし、換金率もやっぱり意識して、家電は購入したいものです。

最近では、家電クレジットカード現金化におすすめ商品は、iPhoneや、ゲームソフト、ハード、ノートパソコンと言ったものがいいでしょう。

家電クレジットカード現金化におすすめ商品iPhone

iPhone、Androidが家電クレジットカード現金化におすすめ商品の需要が高い商品です。需要が存在しているから換金率も高く設定されています。

持ち運びも楽なので、即クレジットカード現金化を実現することが出来るでしょう。

家電量販店などで販売されているものは、最新式のものなので、そのようなものの換金率はかなり安定していると見ていいです。

買取ショップ以外でも、メルカリ、ラクマ、フリル、ヤフオクでも、現金化を実現することが出来ます。

家電クレジットカード現金化におすすめ商品ゲームソフト、ハード

もう既にゲームソフト、ハードが買取商品として注目されてかなりの年月が経過しています。しかし、依然、換金率が高い商品です。

兎に角最新のものを意識して購入すれば、100%の換金率も実現することが出来、在庫不足ならそれ以上の価格もゲット出来るかもしれません。

ただし、逆に結構換金率が低いものも存在しているので注意が必要です。ゲームソフト、ハード現金化という時には、あらかじめリサーチも必要でしょう。
リサーチして、出来るだけ高額で売ることが出来る商品を購入します。

家電クレジットカード現金化におすすめ商品ノートパソコン

更に、クレジットカード現金化で有効的商品は、ノートパソコンだったり、デジカメです。

ノートパソコン、デジカメに対して、ある程度知識をお持ちなら、このような商品も選択肢の一つです。

ただし、ここでもかなり換金率の低いものがあるので、あらかじめリサーチを行うようにしましょう。

家電クレジットカード現金化のメリット・デメリット

実際に、お金がどうしても欲しいとき、家電のクレジットカード現金化は、有効的方法と考えていいでしょう。

手順につて既にお話ししていますが、いたって簡単におこなうことが出来ます。

家電量販店によっては家電ローンがあるところもあります。そのようなものを使用すれば、クレジットカードのショッピング枠以上のものを購入することが出来、現金化へと繋げることが出来るでしょう。

家電のクレジットカード現金化は、高い換金率を実現出来る方法です。いろいろ他に、現金化について考えているのなら、家電のクレジットカード現金化という選択肢が正しいでしょう。

家電というものは、新しい商品が出回るため、換金率は変動しますが、新しいものを購入することで確実性は高くなるでしょう。

実際に買取ショップでなくてもオークションでもそのような商品に対しての需要が高いです。上手く行けば買った金額以上の価格で売ることが出来ます。

更に家電量販店で購入すれば、プラスαポイントもゲットすることが出来ます。まさに、こんな感じで、家電で商売も出来てしまいそうな予感もします。

家電のクレジットカード現金化のデメリット

メリットと同時に、家電のクレジットカード現金化のデメリットにもついてもしっかり理解しなければならないでしょう。実は、家電は新品のものを買えば、全部高い換金率で買取をしてもらうことが出来るという訳ではありません。

中には、アンラッキーで需要の全然存在しないものを買ってしまうことがあるかもしれません。

ここで、換金率を支えているものは需要だということも認識する必要があります。一度失敗すれば、結構クレジットカード現金化って難しいと思ってしまうでしょう。

新しい商品が多いということは、それだけ価格の移行もスピーディーということです。あなたのタイミング次第では、大損ししまうこともあるかもしれません。

クレジットカードが利用停止になるかも

更に家電のクレジットカード現金化では、クレジットカードが利用停止になってしまうかもということまで警戒する必要があります。

既に、いろいろネットで囁かれていることなので、知っている人たちも多いでしょう。

クレジットカードが利用停止になってしまうのは事実です。家電のクレジットカード現金化をしようとする人たちは、ここあたりの問題もしっかり踏まえて行動しなければならないです。

つまり、頻度の高い行動をしているといつかクレジットカードが利用停止になってしまう可能性は充分にあるので、どうしてもお金が欲しい時だけにしておいた方がいいでしょう。

一回程度家電のクレジットカード現金化をしたところで、どうしてクレジットカード会社は、現金化の事実に気付くのでしょうか。

自動検知システムで監視されている

ただし、クレジットカード会社は利用停止になるという警告文だけで抑止力を持たせているだけではありません。クレジットカード会社は、自動検知システムで監視しているのも事実です。

なんでクレジットカード利用停止になってしまうのかといえば、 不正利用が疑われる場合と、利用者が返済不能になった場合です。クレジットカード現金化は、不正利用の方に該当します。

別にあなたが家電のクレジットカード現金化をして、逮捕されるということは100%ありませんが、クレジットカード会社の利用規約違反だから、不正利用に該当します。

クレジットカードを利用している状況は、いろいろな犯罪性も踏まえて、24時間365日自動検知システムで監視されていると言っていいでしょう。クレジットカード現金化って、疑われるケースがあるかもしれませんが、ここで利用停止になっても一時的だったという方々は多いみたいです。

そのようなとき、一時的に利用停止になって、クレジットカード会社から電話があなたのところにかかって来たりします。

クレジットカード会社の人に、「クレジットカードが不正利用されていませんか?」ということを問われることでしょう。「カードで何を買ったのですか」とか、「商品は、あなたが購入したのですか?」とか、「なんの目的で購入したのでしょうか?」とかいろいろ聞かれることになります。

このときに、あなたが明確に回答することが出来れば、疑惑は一旦晴れて、利用停止解除ということになります。

案外、しどろもどろの対応をしているだけで怪しまれ続けてしまうので、クレジットカード現金化する人たちは、電話がかかって来たときどう対応するかシミュレーションしておいた方がいいかもしれないですよね。

まとめ

いかがでしょうか。家電のクレジットカード現金化をしても、実際にそれ程高い頻度で、クレジットカード会社に目をつけられるということはないと思います。

しかし、100%ないとか言えば、それも言えないことなので、本当にお金のない時の苦肉の策と考えてください。