【換金クレジット】現金化業者の評判・口コミや評価を徹底分析

換金クレジットが初心者でもおすすめできる理由とは?特徴やおすすめポイント紹介

ショッピング枠を利用して現金を手に入れたい方に、高い還元率で迅速なサービスを提供しています。今までのカードトラブルも0件です。充実したサポート体制で、現金化が初めてのお客様にもご満足いただけるよう心がけています。

換金クレジットはおかげさまでリピート率・満足度No.1になりました

急にどうしても現金が必要になった時、クレジットカード現金化をしたいと思う方が多くいらっしゃいます。換金クレジットは初めての方でも安心してご利用いただけるサービスを提供させていただいております。

現金化までの流れは

1. 当社のホームページのメールフォームか電話番号からお申し込みいただく。
2. お申し込み完了後すぐにご連絡差し上げます。当社指定の商品をご購入いただき、カード決済が完了します。
3. お客様のご口座に現金を振り込ませていただきます。最短5分、どの銀行口座でも対応できます。
4. 商品をお渡しして完了します。お受取日などはご相談ください。

高い還元率、スピーディーな対応を心がけています。おかげさまでリピート率・満足度No.1という評価をいただきました。

換金クレジットは安心してご利用いただけるようサポート体制も充実しています

初めての方にとってクレジットカード現金化というのは不安がつきものです。ご相談はお電話やメールフォームでの窓口で24時間受け付けております。弊社のスタッフが親切・迅速な対応をさせていただきます。きになることがございましたらすぐにご連絡ください。

換金クレジットはカードのトラブルが今まで0件。カードが利用停止になったこともありません。また、お客様の個人情報は必ずお守りします。悪用される心配はありません。どなたでも安心してご利用いただけます。

高い換金率と即日入金で、たくさんのお客様からご好評いただいております。スタッフの対応にもご満足いただける自信があります。特に現金化が初めての方はぜひ一度弊社のサービスをご利用ください。

換金クレジットは違法業者ではないのか

お金が必要なとき、おおかた多くの人たちが利用しているのは、消費者金融のキャッシングです。しかし、消費者金融でキャッシングをするため審査をいちいち受ける必要があります。

最近、消費者金融の審査が厳しくなったと思いませんか?

それは事実です。

消費者金融では、貸金業法改正があり、総量規制という法律がプラスα加わってしまうことになりました。総量規制とは、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止の法律です。

なんで、このような法律が誕生してしまったのかといえば、消費者のみなさんを守る法律というのですから仕方がないのかもしれないですよね。

しかし、消費者のみなさんのためと言うものの、お金がどうしても必要なとき、最後の砦(とりで)である、消費者金融を利用することができないなんて酷です。実際にいままで、年収の3分の1以上借り入れしても、なんとかやりくりしていた人たちもいらっしゃることでしょう。

そのような人たちが突然、消費者金融ではキャッシングが出来ないと言われてしまい、途方に暮れた結果、利用するのが闇金業者になってしまうのかもしれません。

しかし、闇金業者は違法業者なので、絶対に
利用していけない場所です。

闇金業者は、お金を求めているあなたに対して、優しい雰囲気で近づいてくるのかもしれませんが、金利は、違法な高金利です。そして、あなたが返済出来ない事態に陥ったとき、闇金業者はひょう変して、あなたに違法な督促で迫ってくるでしょう。

会社にも電話がかかって来たり、夜中じゅう電話がなったりします。家の前には、督促状がバラまかれたり、実家など第三者にも遠慮なく代払いを要求してくるでしょう。

あなたは、そのような緊急事態を一刻も早く回避したい思いから、また他の闇金業者からお金を借り入れしてしまうことになるかもしれません。

まさに、負のスパイラルがここにあり、借金地獄のスタートです。もうあなたは、アリ地獄から抜け出すことができないでしょう。

では、クレジット現金化業者が、闇金業者のような違法業者かといえば、基本、クレジット現金化業者は、違法業者ではありませんので、あなたがどうしてもお金が必要なら、利用すべき場所はクレジット現金化業者です。

ただし、どのクレジット現金化業者も安心ということではありません。最近では、闇金業者が、クレジット現金化を手口として利用しているケースもあるので、しっかりどの業者を利用したらいいか正しい判断が必要です。

おおむね換金クレジットを利用しようというモチベーションは正しい判断です。

換金クレジットは悪徳業者?

基本、クレジット現金化業者は違法業者でないことは理解出来たでしょうか。ただし、クレジット現金化業者が基本、違法業者でなにことは当たり前のことです。

大事なことは、クレジット現金化業者が、優良業者かということではないでしょうか。果たして、換金クレジットは、優良業者と言っていい業者なのでしょうか。

クレジット現金化業者は、正直に言えば業種が業種という感じです。クレジットカードをショッピング枠を利用して換金する方法であり、例えばクレジットカード会社はその行為を良しとはしていません。クレジット現金化業者自体の存在が、「ホワイト」かと言えば、「ややグレー」なので、優良という言葉自体、あんまり期待はしていないという人たちの方が多いのではないでしょうか。

クレジット現金化業者は、お金が本当に必要なとき、そこそこの換金率で、そこそこのスピードでやりとり出来れば、それでいいと思っている人たちもいるでしょう。

しかしクレジット現金化業者は、Web対応というものの、結局は、人と人のやりとりなので、お客様対応の良し悪しによっては、かなり利用するハードルは高くなってしまうでしょう。

換金クレジットは、ズバリ、悪徳業者ではありませんので、換金率、スピード、お客様対応はそこそこです。

しかし、これでは実際に換金クレジットを利用していいか判断材料にならないかもしれないですよね。

換金クレジットで、良心的業者となりうる可能性をもった業者なのか、更にここから掘り下げてみましょう。

換金クレジットはこのような業者だった

まず、みなさんが一番利用度の高いホームページをチェックしておきましょう。

換金クレジットの業者概要

店名換金クレジット
ホームページhttps://kan-cre.com/
所在地〒154-0011 東京都世田谷区上馬2丁目4-16-207
還元率98%
最短振込時間最短5分
土日祝日対応可能
営業時間ウェブ申込:24時間対応
連絡先8:00~21:00
15時以降振込可能の銀行ゆうちょ銀行楽天銀行(イーバンク)ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
可能なカードVISA(ビザ)MasterCard(マスターカード)American Express(アメックス)JCBダイナーズクラブ
キャンペーン個人事業主様換金率3%アップ 法人様換金率5%アップ
設立記載なし

換金クレジットは、所在地 〒154-0011 東京都世田谷区上馬2丁目4-16-207と明確にしていることも評価することができます。

クレジット現金化業者とのやりとりは店舗型ではありませんので、いちいち記載しないケースが非常に目立ちます。しかしお金のやりとりをしている以上、所在がないでは不安ですよね。闇金業者なら、所在地など明確にするはずありませんし。

換金クレジットは、最高換金率98% スピード5分ということです。

換金率98% スピード5分が実際に実現することができれば、多少態度の悪い業者でも、良心的業者と言っていいでしょう。

これが実際に実現することができれば、クレジット現金化業者の中でもトツプクラスです。

換金クレジットは、クレジット現金化業者の中では、後発組の方です。だからこそ、換金クレジットが存在意味を持たせるため、既に存在している業者を上回る必要があります。

クレジット現金化業者は、実際に、1年そこそこで誕生してもすぐに消滅して行ってしまうような業者がとても多いです。換金クレジットが、そのような業者にならないために、業者努力はとても大事です。

やっぱり、ポイントは換金率、スピード、お客様対応だと思いますが。

換金クレジットには3つの安心がある

換金クレジットには、3つの安心があると言います。

私が想像するところ、換金率、スピード、お客様?ということになりますが。

換金クレジットでは、3つの安心は、

換金率
リピート
満足度

としています。

そして、換金クレジットは、

換金率No1
リピートNo1
満足度No1

としています。

そして、換金クレジットでは、更に3つの安心ポイントを掲載し、そこでは、
最短5分のスピード振込
業界最高換金率、

そしてお客様対応ということではなく、事故0です。

私に言わせれば、事故0は、当たり前のことでしょうと言いたいですが、業種が業種なので、事故0がこんなセールスポイントになってしまうのかもしれません。

当然のことですが、事故歴のあるクレジット現金化業者など利用するに値しませんので、しっかり調査しなければならないでしょう。
クレジット現金化業者では、ショッピング枠で買い物をしたけど、振り込みをしてもらうことができなかった、個人情報が流出してしまったという事態が起きているようです。

まあ、実際に換金クレジットも、これだけ安心材料を掲げれば、大方、的を外すこともないでしょう。あとは、私の言うお客様対応がどうかです。

リピートNo1満足度No1ということは、当然、お客様対応がいいということを言っているのでしょうけど。

換金クレジットの換金率に対しての期待値

換金率に対して言えば、98%というのは、しっかり換金クレジットの存在感を示してくれています。98%なら大満足でしょう。

しかし、残念ながらほとんどの人たちが、98%の換金率を実現することができるかと言えば、そうではありません。

ここから、70%程度まで換金率は下がることがあります。

換金クレジットでも、換金率98%と謳っている訳ではなく、「最高換金率」が98%と言っているのです。

例えば、100万円程度現金化した人たちは、98%が実現するのかもしれませんし、いろいろ厳しい条件をクリアした結果です。

98%というものの、大方ここから手数料、消費税が引かれてしまうことになります。

消費税の問題も仕方がないですし、クレジット現金化業者も儲けを出す必要があるので、換金率が下がるのは仕方がないのかもしれません。

数万円程度、現金化したいという人たちは、
大方、98%からダダ下がりの体験をし、はじめての人たちは騙されたと思ってしまうかもしれません。でも、このあたりのことは詐欺ではありません。

ただし高額現金化すれば、高い換金率になるということで、無理してそのような額を現金化する必要は全くありません。あなたが必要な分だけ現金化する計画性は必要です。

換金クレジットでは、換金率は98%ということになっていますが、それだけでなく、他店よりも1%でも高く還元することを保証しています。

そのためにはあなたもしっかり他のクレジット現金化業者を比較する作業が必要になりますが。あなたの努力次第では、いいことがあるかもしれません。

しかし、言わなければそのままスルーです。クレジット現金化業者と向き合うとき、ある程度利用する人たちも積極性が必要です。

また、換金クレジットでは、当日プランと通常プランでの差が1%しかないということも、多くの人たちから評価をされています。

換金クレジットで満足度の高い理由

換金クレジットを利用した人たちは、以下のようなことに満足しているということです。

電話受付時間が8時~21時まで対応していて、仕事帰りのサラリーマンも余裕をもって利用することができるということです。

しかし、この程度のことなら、どのクレジット現金化業者でもしていることです。

また、時間外のメール受付での対応率が高いのが、満足度の理由とか。

時間外のメール受付での対応率が高いのも
もはや、どのクレジット現金化業者でも謳っていることでしょう。しかし、そうはいうもののなかなか夜中のメールに対して、スピーディー対応出来ない事実もあるのではないでしょうか。

ネットバンクの取り扱いが豊富(ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネットバンク、SBI住信ネットバンク、ゆうちょ銀行)なのも換金クレジットに満足する理由です。

これも、段々とこのような対応が出来る業者が増えて来ているので、それ程際だつメリットとして扱う程でもないでしょう。

ここでいう換金クレジットの満足度は、スピード対応に依存度が高いようですね。

本当に、換金クレジットのスピードは信用していいのでしょうか。

他に換金クレジットはこんな点がおすすめ

まだまだ、換金クレジットは、あなたにおすすめしたい理由があります。

即日対応
最短5分送金
24時間365日メール受付OK
フリーダイヤルの電話窓口

更に、 ネットバンクに対応することができ、全てのクレジットカードに対応しているということです。

更に換金クレジットには、教育された専門アドバイザーがいつも対応してくれるということです。

本当に、どれも換金クレジットが、良心的業者となるための大事な条件です。

果たして、どこまで真実なのでしょうか。

ついついホームページの見栄え、内容がいいからこのクレジット現金化業者を利用しようという意識が生まれるでしょう。しかし、注意しなければならないのは、ホームページには、いくらでもいいことが書けてしまうのです。

このクレジット現金化業者は、こんなに換金率が高いのねと思う前に、この高い換金率はひょっとしたら誇大広告で、嘘なんじゃないかしらという認識が必要です。

嘘はどういう状況であれ良くないと思いますが、広告合戦となれば、競争相手がそれをしている以上、我が業者もしなければならないと思うでしょう。

良心的業者だって、ホームページ内容には、ぶっちゃけそこそこ嘘は存在していると思います。

はじめてクレジット現金化業者を利用する人たちは、うそつき業者は利用するに値しないというのかもしれませんが、リピーターたちは、その程度のことは当たり前という認識の仕方をしています。

そもそも、クレジット現金化業者だけでなくても、その程度の誇大広告は、あることだと思います。

ですから、あなたは、換金クレジットに対しても、ホームページだけで良し悪しを判断することは、相当リスクは大きいと思いますよ。
いろいろな情報を収集して、最終的に換金クレジットがどのような業者か判断しましょう。

ネットの評判は実際にどうなの?

換金クレジットを、公式ホームページという一面的ではなく、いろいろな視点で見てみましょう。

そのとき、ネットの口コミでどう評価されているのかもそこそこ判断材料にすることができます。

ただし、実際にネットの口コミって自由に書き込み出来てしまうから、自社がいい口コミを書こうと思えば、自作自演が出来てしまうので、100%信じる!というのも非常にリスクは大きいと思いますよ。

また、クレジット現金化業者は、星の数程存在して、戦国状態と化しているので、他の業者が換金クレジットをたたきつぶそう!と酷評を書き込みする場合もあります。

でも、だからと言って口コミを現状無視してはならないと思いますが。口コミが、どこかの部分真実を語っているというのも事実です。

換金クレジットの換金率は実際に違っていた?

換金クレジットには、

1万円~10万円 当日プラン91% 通常プラン92%
11万円~50万円 当日プラン93% 当日プラン94%
51万円~100万円 当日プラン95% 当日プラン96%
101万円~200万円 当日プラン97% 当日プラン98%
という換金率表が提示されてあります。

通常プランは、この換金率で申し込みから3~7日で振り込みしてもらうことができます。

急ぐけれど1週間ぐらいは待てる人たちは、通常プランがお得です。

このような表があらかじめ用意されてあるので、例えば、15万円利用する人たちは、即現金化で、 悠々と93%が実現すると思うではありませんか。

しかし、口コミ調査をしてみたところ、こんな口コミがありました。

換金クレジットで期待満々15万円!をお願いしたところ、75%だった、ということです。

これは、かなり深刻な問題ですね。もし、この口コミが事実ならばということになりますが。

はじめてクレジット現金化業者を利用する方々は、ただただ愕然としてしまうかもしれませんが、実際にこの程度のことは、クレジット現金化業者にはあることです。

でも、クレジット現金化業者の換金率の相場は70%と言われているので、75%なら、それ程驚愕の数字ではなく、この程度であれば、相場よりやや上という感じです。

実際に結構、クレジット現金化業者は蓋を開ければシビアということがあるようですね。

また、ある口コミでは、
8万円利用したところ換金率は73%だったということです。似たような数字が別のサイトから出来てしまうと、この口コミがデマというよりはちょっと真実めいて聞こえますね。

換金クレジットでも、換金率表はありますが、そこから手数料などが引かれてしまうことになります。では、最初から、手数料を引いて事実を掲載しろと言いたくなりますが、 なぜだか、クレジット現金化業者では、それをしません。

それは食堂で外税表示にして、見栄えを少しでもリーズナブル価格に見せようという意図と似ているのでしょう。

換金率表の換金率が高い!から、換金クレジットを選択される方々がいらっしゃるのでしょう。

口コミによる結論は、別に換金クレジットは、換金率が他のクレジット現金化業者と比較して高いということではないということです。

でも、悪徳業者と言えば違い、標準レベルのちょっと毛の生えた程度です。

現金化のスピードはどうか?

では、換金クレジットのスピードはどんな感じなのでしょうか。

現金化のスピードは、だいたい業界では、30分~50分あたりを実現してれば、スピーディーな方と評価されています。

ネットの口コミを再びチェックしてみます。

換金クレジットは、だいたい20分で完了しましたということです。

口コミでは、換金率はいまひとつだけど、スピードは超一流!ということです。

また、他の口コミでも、
申込みと手続きに30分程度かかり、入金までに15分程度、総計で45分だったということです。

換金率、スピード、お客様対応の中で、スピードだけでも評価出来る数字を満たすことができれば、充分良心的業者と言っていいと思いますが。

もし、口コミが事実なら、即お金が欲しい人たちは、換金クレジットを選ぶといいでしょう。

お客様対応はどうか?

良心的なお客様対応も気になるところです。気分が良くないということで、このお客様には悪い態度、またこのお客様にはいい態度ということもあってはならないと思います。

お客様の対応がおうへいなら、女性の人たちもハードルが高くてなかなか利用するモチベーションが起きないでしょう。

クレジット現金化業者は、Webメールのやりとりだから、おうへいでも関係ないという人たちもいらっしゃるかもしれませんが、99%、クレジット現金化業者は、Webで申し込みをしたあと、すぐに電話にスイッチします。

いたって、クレジット現金化業者のやりとりは、アナログなのです。

でも、アナログだから、電話でクレジット現金化業者の雰囲気もしっかりチェックすることができますし、この業者を利用していいかの判断材料にすることができます。

電話のやりとりがほとんどだから、お客様の対応の良し悪しも、クレジット現金化業者の選択の大事なポイントです。

悪徳業者は、一度電話してただ質問をしたいと思っていたお客様になんとしても契約に強いるかもしれません。そんなクレジット現金化業者は、二度と利用したくはありませんよね。

このあたりのことは、もう口コミを頼るということではなく、私が最後に体当たりチャレンジをしてみましたので、それを参考にしてください。

キャンペーンがある?

しっかり良心的なお客様対応をしてくれているのなら、もちろんどのお客様に対しても平等な対応が必要です。

換金クレジットでは、高還元率(換金率)キャンペーン
法人・個人事業主様応援キャンペーンというキャンペーンを現在開催中ということです。

お客様は、当然キャンペーンが適用されると思っているものの、全然スルーだったということです。非常にがっかりして帰宅されたことでしょう。

このキャンペーン問題はお客様対応には該当しないかもしれません。なぜなら、大方、クレジット現金化業者では、キャンペーンのことをお客様が主張しない限り、ほとんどスルーということだからです。

キャンペーンを適用して欲しいという方々は、積極的にそれを言わなければならないようですよ。

業者の方からキャンペーンがありまして、ということは言わないのが基本鉄則です。

ただし、実際にキャンペーンがしっかり適用されました、という口コミも見つけることができました。

ある人は、法人カードを使って現金化で、キャンペーンは適用されるのか確認したところ、OKだということでした。そして、 51万円の申込み額で79%の換金率に5%上乗してもらうことがでましたということです。

キャンペーンは非常にありがたいですが、最大98%の換金率に5%の換金率上乗せならば100%を簡単に越えてしまうことになりますよね。

もちろん100%以上はありませんし、それ以上をあなたは、どう期待すると言うのでしょうか。

キャンペーンに対してはこんな口コミもあります。

キャンペーンは適用されることもあるし、適用されないこともあるということです。キャンペーン対応に関しては、ちょっといい加減さも、クレジット現金化業者全体露呈している感じはあります。

換金クレジットの真実を暴く 体当たりレポート

最後は、やっぱり私がリアルに現金化を換金クレジットで体験しなければならないでしょう。

「クレジット現金化業者を利用するのがはじめてですが。」

「ありがとうございます。いろいろわからないことがあれば質問してください。」

「そうですか。クレジット現金化業者がなんなのか自体もあまり良くわかっていませんが。とにかく、現金がいま急に要りようになってしまって。消費者金融は現在一杯一杯なので。こんな私でも現金化することができるのでしょうか。」

「クレジットカードの
ショッピング枠を利用することができる方々なら、大丈夫です。クレジット現金化業者は、当社が指定した商品をカードのショッピング枠で購入してもらい、決済が完了したら即現金化が完了します。」

「そうですか。クレジットカードのショッピング枠ならなんとか大丈夫だと思います。あんまりクレジット現金化業者に対していいイメージも正直に言えばありませんが、大丈夫なのでしょうか。」

「そうですね。他のいろいろな業種と比較すれば、異色なので、最初の方々は、利用して大丈夫かという思いを持つ方々が多いですね。しかし、換金クレジットは、違法業者ではありませんので、安心して利用してもらって大丈夫ですよ。」

「はい。換金率について聞きたいのですが、
換金率表通りでいいのでしょうか。」

「いえ、換金率表に記載されてあるものは、手数料が引かれていないものなので、ここから手数料を引いた額が正しい数字ということになります。」

「引かれるんですか?」

「換金クレジットだけでなく、どの業者さんも同じような方法です。はじめての方々は、この点を質問されるケースが多いですけどね。」

「10万円の利用で80%程度でしょうか。」

「いえ、現状、換金クレジットでは、80%は厳しいですね。」

「もっと下がってしまうのですね。」

「はい。ただし、現在
換金クレジットでは、利用額を15万円に引き上げてもらうことができれば、82%にまで換金率をアップさせることができます」

「そうですね。でも、いま、15万円は必要ないので。」

「そうですね。やっぱり一番最初に考えるべきことは、いまいくら欲しいかということの方ですね。実際にショッピング枠があれば、いくらでも現金化は出来るかもしれませんが、あとあとお客様は、クレジットカード会社での支払いを継続していくことになりますからね。」

「そうですよね。あと、入金までは、時間的にどうなのでしょうか。」

「そうですね。現在お急ぎということのようですが、だいたい今なら、45分程度お時間をちょうだいすれば、なんとか出来ると思いますが。」

「45分ですか。」

「はい45分です。」

「わかりました。ちょっと考えてみますので、また電話します。」

「はいわかりました。
またの連絡をお待ちしています。」

実際に換金クレジットはどうなのか

換金クレジットの電話レポートは、こんな感じで終了しました。

換金クレジットは、換金率はいまひとつ、スピードはまずまずという感じです。

実際には、超・良心的クレジット現金化業者という訳ではありません。この程度なら、他のクレジット現金化業者を見つけることができるでしょう。しかし、お金が即欲しいという人たちは、あれこれクレジット現金化業者を探す時間もないでしょうし、この程度のクレジット現金化業者に落ち着いていいと思いますよ。

お客様対応は、なかなか親切と思います。プラスα15万円現金化をすすめるところは、マイナスだと思いますが、それでも、換金クレジットでは、私に計画性をもって利用することをアドバイスもしてくれていることですし。

そして、最後、検討しますと言った私に対して、無理に契約の強要をしてくれる気配も一切ありませんでした。

結論を言えば、換金クレジットでは、80点程度の業者と思います。充分使っていい業者だと思います。

クレジットカード現金化のランキングはこちら

ページの先頭へ

あんしんクレジット