【換金堂】現金化業者の評判・口コミや評価を徹底分析

【換金堂】現金化取引時の手数料無料の衝撃!換金堂はトップクラスの優良店

現金化の換金堂は、全てのクレジットカード現金化が行なえ、モアタイムシステムに対応した現金化サービスを取り扱っているので、現金化取引から入金までスムーズに行うことが出来ます。
また、現金化の際に差し引かれる手数料は一切必要ないので、高い換金率で維持したまま現金を用意することが出来ます。
無論、現金化に関する見積もり・相談は無料になっているので、初めての人でも気兼ねなく利用することが出来る現金化業者です。

換金堂の基本情報

企業名換金堂
本社所在地東京都渋谷区笹塚2-1-14
設立年月日2007年
現金還元率88%~95%
現金化時間最短5分(スピードプラン)
営業時間AM8:00~PM21:00※WEBでの申込みは24時間対応
土日祝日営業対応なし
可能なカードVISA、MASTER、JCB、アメックス、ダイナース全種類のクレジットカード
現金化方式買取方式
振込先ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行など
15時以降の振込可能、ただしゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行など全銀システムに参加する金融機関
電話番号0120-156-558
連絡先info@kkd.bz
代表者田中
URLhttps://kkd.bz/

換金堂でクレジットカード現金化した際の換金率

申込金額換金率
1万円~20万円未満88%
20万円~50万円未満91%
50万円~80万円未満93%
80万円~ASK95%~ASK

換金堂の特徴

2019年で創業12年の現金化実績を持っている換金堂。
即日現金化可能で、日本全国どこでも入金可能な現金化サービスを行っている換金堂ですが、具体的にどの様な現金化業者なのでしょうか。
基本情報及び換金率から、換金堂には以下の様な特徴があると言えます。

換金堂の現金化換金率は最低でも88%を保証

換金堂の現金化サービスの換金率は88%~95%となっており、業界全体から見ても高い換金率を誇っています。
特に、換金率の下限が88%を保証している点に関しては、業界でも屈指の質の高い現金化サービスを提供していると言えます。
また換金堂では、20万円以上の現金化サービスを利用すると、換金率が90%以上の大台に乗るように設定されているので、大口の現金化サービスの利用を考える人や法人(法人カードにも対応)での資金調達を考える人には、最適の現金化サービスとなっています。

換金堂の現金化サービスは即日入金対応

現金化業者の多くは、現金化サービスを利用した際の即日入金を謳っているものの、振込先として指定する金融機関によっては営業時間外(PM15:00以降)に入金が行われない事があります。
また、PM15:00以降の入金に対応している現金化業者であっても、ゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行等のネット銀行系に限っている場合が多く、現金化サービスを利用する際にいちいち口座を開設しなければならない事があるのです。
しかし、現金化の換金堂の場合、全銀ネットのモアタイムシステムに対応した現金化サービスを取り扱っているので、全銀システムに参加する金融機関(加盟銀行)は銀行以外にも信金、信組、労金、農協など述べ1,340行もの金融機関に即日入金する事が可能になっています。(対応金融機関の詳細はhttps://www.zengin-net.jp/company/time/を確認して下さい)

換金堂は現金化サービス利用前の相談・見積もり無料

現金化サービスを利用した時にありがちなトラブルが、提示しているサービス内容と実際の取引の乖離です。
特に、現金化取引が成立しないと実際に適用される換金率を知ることが出来ないケースが多いので、初めて利用する人は不安に思うことが多いでしょう。
この様な不安を払拭するために、換金堂では現金化サービス利用前の相談・見積もりを無料で行っており、その他現金化業者では教えてもらえないような事でも懇切丁寧に説明してくれます。
無論、「そもそも現金化サービスって何?」と言ったような初歩的な質問でもしっかりと説明を行ってくれるので、初めて現金化サービスを利用する人でも、納得して利用することが可能です。

換金堂は全てのクレジットカードの現金化が可能

換金堂では、VISA、MASTER、JCB、アメックス、ダイナースと言ったメジャーなクレジットカードの現金化は勿論、全種類のクレジットカードで利用可能となっています。
しかも、一度の現金化取引で複数のクレジットカードの現金化をすることも可能になっているので、十分な資金調達も出来ることでしょう。
なお、クレジットカードの現金化は本人名義のもが基本ですが、家族カードでの取引も行えるようになっています。

換金堂は現金化サービスの手数料無料

換金堂では、買取方式での現金化を行っています。
一般的に買取方式の現金化の場合、指定された商品をショップで購入→現金化業者で買取という流れになっているので、商品購入時の送料、代引手数料、送金手数料を換金率から差し引かれる事になります。
また、現金化に際して商品の受け取りを行わなければならないので、キャッシュバック方式の現金化よりも手続きが面倒になっているのです。
しかし、その様な煩わしさの反面、実際に商品の購入履歴がしっかりと残るので、カード会社側に現金化(法的には問題ありませんが、利用規約違反になる)の事実を知られないメリットがあります。
そこで換金堂では、、商品購入時の送料、代引手数料、送金手数料、商品の受け取り、再発送と言った面倒な手続きや手数料を一切廃し、買取方式のメリットのみを残した現金化を実現しています。
特に、換金堂では現金化の際の手数料が全額無料となっているので、提示された換金率通りに現金化が行えるので、納得のいく取引が行えることでしょう。

キャンペーンを利用すれば更に換金率UP!

現金化業者選びの決め手の一つに、キャンペーンの利用で更に特に現金化する方法があります。
勿論、換金堂でもキャンペーンが行われていますが

  • 他現金化業者からの乗り換えで最大10%換金率UP
  • 20万円以上の現金化取引で換金率3%UP

という2つのキャンペーンが行われています。
いずれも魅力的なキャンペーンとなっていますが、他現金化業者からの乗り換えで最大10%換金率UPといのは、大幅に換金率を上げる事が出来るので、ぜひとも検討しておきたいところです。
また、20万円以上の現金化取引で換金率3%UPに関しては、大口の利用を考える人や法人の資金調達にはもってこいのキャンペーンなので、高額な現金化を考えるのであれば換金堂は捨てがたい選択肢だと言えるでしょう。

キャッシングや消費者金融よりも低金利

換金堂で取り扱っている現金化サービスは、キャッシングや消費者金融などのように直接現金を融資している訳ではありません。
あくまで、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、その金額に合わせた換金率で商品を買い取ってもらうサービスになっています。
そのため、支払いはクレジットカードリボ払いの金利が適用されるので、一般的なキャッシングや消費者金融よりも低金利に資金調達を行うことが換毛です。
また、キャッシングや消費者金融で融資を行うと、その履歴が将来にわたって影響を及ぼすので、住宅ローン等を利用するときなどに不利になる可能性も考えられます。
そういった観点から考えてみても、気軽に資金調達が行えるのも、換金堂の現金化サービスの魅力と言えます。

ウソ?ホント?換金堂の現金化サービスの実態

業界全体から見ても高い換金率を誇っており、手数料無料や魅力的なキャンペーンを行っている換金堂ですが、現金化業界の一般論として、広告と実際のサービスには乖離があるのが現実です。
では、換金堂の現金化サービスの実態とは、実際にどうのようになっているのでしょうか。

換金堂の手数料無料はウソ?ホント?

換金堂では現金化の際の手数料無料となっていますが、本当に手数料が換金率から差し引かれることはありません。
また、換金堂が謳っている手数料の内訳は、商品の配送料や送金手数料の他、換金堂の利益分も含まれているので、不明瞭な料金を要求されることも無いのです。
多くの現金化業者において、納得のいかない料金が請求される中、換金堂は明瞭な取引を行っているので、かなり良心的な現金化サービスを行っていると言えるでしょう。

換金堂の換金率はウソ?ホント?

換金堂では、現金化取引の際に換金率を明示し、しかもそこから手数料を差し引かれることはありません。
そうであるならば、換金堂の換金率に関しては本当の数字だと言えますが、実際に手に出来るお金は換金率通りだとは言えないので、ウソだと言うことが出来ます。
何故ならば、換金堂で現金化取引を行うと、そこから申し込み金額に合わせて消費税が差し引かれるからです。
しかしながら、厳密には換金堂の現金化サービスの換金率はウソとは言うものの、消費税だけが差し引かれるだけで実際の換金率は82%~85%と安定しており、相当優秀な現金化サービスを行っているので、十分に納得のいく取引が行えると言えるでしょう。

換金堂の入金スピードはウソ?ホント?

換金堂における現金化から入金までのスピードは、最短5分で行われるとされています。
しかし、実際に利用すると、20分~40分程度必要になるケースが多いので、提示されている入金スピードはウソだと言うことになります。
また、24時間365日現金化に対応と換金堂側で言っているものの、営業時間外(AM8:00~PM21:00)での対応や土日の営業は行っていないので、実際に手元に現金を用意したいのであれば、平日の営業時間内までに換金堂で取引を完了している必要があります。

換金堂の申し込み金額のウソ?ホント?

換金堂では、1万円~20万円未満での換金率が88%となっているので、1万円からでも現金化の申込みが出来るかと思うかもしれませんが、実際には異なります。
分かりやすい形で明記されていませんが(申し込みフォームのご利用希望金額の欄に記載https://kkd.bz/index.php#formarea)、換金堂での現金化サービスの申込み金額の下限は、3万円からとなっているので、小口の現金化には対応していないので注意が必要です。

換金堂は消費者金融よりも金利が安いのウソ?ホント?

換金堂で現金化サービスを利用して資金調達する方法は、消費者金融よりも安い金利で行えるので、ある意味低リスクである印象を受けます。
確かに、換金堂で現金化サービスを利用した際に、リボルビング払いで返済を行ったとしても、実質金利が13.2%程度に留まるので、消費者金融よりも低いのですが、ショッピング枠での利用では高い金利になる傾向があるので、申し込みする金額によっては支払いが滞る事も十分に考えられます。
ですから、換金堂で現金化サービスを利用する際には、自分自身でしっかりとした返済計画を立てるようにし、無理のない範囲で利用することをオススメします。
※換金堂側で返済計画を提示することはありません。

換金堂で現金化サービスをする際に必要なもの

換金堂で現金化サービスを利用するには、以下のものが必要となっています。

  • クレジットカード
  • 身分証明書と身分証明書と共に写った顔写真
  • 電話による現金化手続き

クレジットカード

換金堂で現金化サービスを利用する際には、本人名義のクレジットカード(家族カードでも可)を用意します。
VISA、MASTER、JCB、アメックス、ダイナースといったメジャーなクレジットカードは勿論、全種類のクレジットカードに対応しています。
もしお手持ちのクレジットカードが換金堂で利用可能かどうか知りたい場合は、問い合わせフォーム(https://kkd.bz/inquiry/)から聞いてみると良いでしょう。
なお、一回の取引で複数のクレジットカードの現金化にも対応しているので、状況によって利用してみるものオススメです。

身分証明書と身分証明書と共に写った顔写真

換金堂では、クレジットカードの本人名義確認とカード不正利用防止の観点から

  • 身分証明書
  • 身分証明書と共に写った顔写真

の2枚の写真が必要になっています。
身分証明書に関しては、免許証、保険証、住基カード等が利用可能になっていますが、顔写真付きのものが求められます。
また、身分証明書と共に写った顔写真に関しては、本人確認を確実に行うための措置なので、面倒でも用意する様にしましょう。
なお、これらの個人情報の取扱に関しては、換金堂のHPの個人情報保護方針(https://kkd.bz/privacy.html)ページで明示されているので、安心して利用できるようになっています。
なお、写真の送付は(info@kkd.bz)に行います。

電話による現金化手続き

申し込みフォーム(https://kkd.bz/index.php#formarea)から換金堂へ現金化サービスの申込みを行うと、その後電話による現金化手続きが必要になります。
クレジットカードの本人名義の確認の他、申し込み内容の確認を行うと共に、現在状況から安全な取引を行うための手続きを行います。
2回目以降の手続きでも行われますが、本人確認等の手続きは不要になるので、よりスムーズに現金化サービスを行えるようになります。

換金堂で現金化サービスを利用する際の流れ

換金堂で現金化サービスを利用する際の流れは、以下の通りです。

現金化サービスの申し込み

換金堂で現金化サービスを利用するには、電話窓口(0120-156-558)、またはお申込みフォーム(https://kkd.bz/index.php#formarea)から行います。
なお、申し込み金額は利用するクレジットカードのショッピング枠の残高に依存するので、予めカード会社に直接連絡(連絡先はカード裏面に記載)して確認する事をオススメします。

電話による手続き

申し込みフォームから換金堂に現金化サービスの取引を申し込むと、その後電話連絡が行われます。
その際、メールによる身分証(身分証明書と身分証明書と共に写った顔写真)のご提示が求められるので、予め用意しておくようにしましょう。
また、現金化取引前に見積もりが提示されるようになっており、実際に決済するまではキャンセルすることも可能なので、気になる事があるのならば、納得のいくまで説明を受けることも可能になっています。

商品の購入

換金堂で提示された取引内容に合意すれば、実際に現金化の手続きを行います。
購入する商品に関しては、現在状況から安全な商品を購入することになるので、状況によって変わるので注意が必要です。

指定口座への振り込み

換金堂側でカード決済が確認されたら、指定口座に現金が振り込まれる様になります。
振り込みまでの時間は、換金堂の混雑状況によって変わりますが、およそ20分~40分程度必要になると考えておきましょう。

手続き完了

全ての現金化手続きが完了すると、換金堂側からメールが送られてきて取引完了となります。
なお、換金堂は買取方式の現金化を行っていますが、商品の受け取りは換金堂側で行われるので、店頭に出向く等は必要ありません。

換金堂は現金化選びの上位の選択肢になりうる

換金度の現金化サービスは、複雑な手続きも必要ないので、初めて現金化をする人にはオススメできる業者だと言えます。
特に、手数料無料であり、換金率から差し引かれるのは消費税だけとなっているので、現金化の目処が立ちやすく利用しやすいのは評価できるポイントといます。
また、乗り換えサービスなどのキャンペーンも実施しているので、現金化業者選びの際には選択肢としてプライオリティの高い存在となることでしょう。

アマゾンギフト券の取り扱い

 通常の品を売却して現金化する場合に特に換金率が高いのは金券です。
ですがクレジットカードでは金券は購入出来ないので、クレジットカード現金化では使えなかったのですが、
換金堂ではその独特なテクニックでアマゾンギフト券での換金を可能にしてくれています。
換金率を少しでも上げたい人にとってはこの上なく嬉しいサービスですよね。

何時お金に困るか分からない時代ですが、クレジットカードを使って現金化が出来る事はとても強い味方ですよね。
それでもいざ使う時どの業者を使っていいか分からないと困ります。
そんな時はまず換金堂をチェックしてみて下さいね。

おすすめのクレジットカード現金化業者を比較しました

ページの先頭へ

あんしんクレジット