【たんぽぽギフト】現金化業者の評判・口コミや評価を徹底分析

【たんぽぽギフト】カード事故一切ナシ!たんぽぽギフトは安全牌な現金化業だと言える

たんぽぽギフトは、現金化業者満足度第1位、現金化業者人気第1位、現金化業者リピート率第1位の三冠に輝いた実績を有している現金化業者で、今までにカード事故を起こしたことが無いので安全な現金化取引を行うことが出来ます。
特に、全てのクレジットカードの現金化が行なえ、ネット銀行を中心として24時間入金が行えるようになっているので、フレキシブルな現金化が行える業者だと言えます。

たんぽぽギフトの基本情報

企業名たんぽぽギフト
本社所在地東京都渋谷区笹塚2-1-14
現金還元率90%固定
現金化時間最短5分
営業時間AM8:00~PM22:00※WEBでの申込みは24時間対応
土日祝日営業対応あり
可能なカードVISA、マスターカード、アメックス、JCB、ダイナーズクラブ等全てのクレジットカードに対応
現金化方式買取方式(アマゾンギフト券)
振込先ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行
15時以降の振込可能、ただしゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、りそな銀行、セブン銀行、八千代銀行、住信SBIネット銀行
電話番号0120-886-386
連絡先info@tppg.info
代表者松田
URLhttps://www.tppg.info/

たんぽぽギフトでクレジットカード現金化した際の換金率

金額に関わらず90%に固定。

たんぽぽギフトの特徴

現金化業者のたんぽぽギフトは、基本情報及び換金率から以下の様な特徴があると言えます。

たんぽぽギフトの現金化は換金率90%保証

昨今の現金化業者の多くは、95%などの高換金率を提示している事が多いのですが、それらの数字はあくまでも最大値の換金率であり、100万円と言った高額な現金化でないと適用される事がないのが実情です。
しかし、たんぽぽギフトで現金化した場合、申込み金額の如何を問わず換金率90%保証をしてくれるので、実際に手に入れられる現金の目処が立ちやすくなっています。
一見すると換金率90%は、その他の現金化業者と比較すると引くように感じるかも知れませんが、高換金率を謳っている様な現金化業者でも、実際の換金率は高くて80%程度となっているので、決して低い数字だとは言えません。
何よりも、怪しい現金化業者が多いな中で、一律90%の換金率を明記しているたんぽぽギフトは、非常に誠実な現金化業者だと言えるでしょう。

たんぽぽギフトでは全てのクレジットカードの現金化に対応

一般的な現金化業者の場合、VISAやJCB、マスターカード等のメジャーなクレジットカードの現金化に対応しているものの、マイナーなクレジットカードの現金化に対応していないケースが多くなっています。
特に、アメックスやダイナーズクラブなどと言った海外カードの場合、現金化に対して非常に厳しい対応をとっているので、現金化の申込み金額に制限を設けていたり、即日現金化に対応してくれない現金化業者が多いのが現状となっています。
しかし、たんぽぽギフトで現金化サービスを利用する際にはそういった不満を持つことはありません。
何故ならば、たんぽぽギフトでは全てのクレジットカードの現金化に対応しており、カードの如何を問わず申込み金額に制限が設けられていないので、好きな様に現金化を行うことが可能となっており、現金化のメリットを損なうことなく利用する事が出来るのです。

たんぽぽギフトは24時間入金可能で土日祝日も現金化できる

現金化サービスを利用した場合、換金されたクレジットカードは、指定口座に入金されることで手元にお金を用意することを実現しています。
しかしこの時、指定する口座の金融機関が営業時間外(15時以降)であると入金できなくなり、直ぐにお金を用立てることが出来なくなってしまうのです。
こういった不便を防ぐために、たんぽぽギフトでは、ゆうちょ銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、りそな銀行、セブン銀行、八千代銀行、住信SBIネット銀行といったネットバンキングを中心として、金融機関の時間外でも入金できる様な体制を構築しています。
また、土日祝日等でも現金化の申込みが行える様になっているので、フレキシブルに現金を用立てる事も可能になっています。

たんぽぽギフトでの現金化実績にカード事故の言葉は無い

最近の現金化業者の多くは、キャシュバック方式の現金化を採用している事が多いのですが、怪しい海外サーバーと通してカード決済をするケースが多くなっています。
この様な現金化手法の場合、手数料が安くなる反面、カード会社側に不正利用(現金化は違法では無いが利用規約違反になるケースが殆ど)を疑われやすくなってしまうので、カード事故を起こす懸念が残ってしまいます。
一方、たんぽぽギフトの場合、現金化手法にキャシュバック方式を採用しておらず、アマゾンギフト券等の買取方式で現金化を行っており、尚且決済ラインに大手ブランドショップや大手ネットショップと提携している国内決済会社を通してのカード決済を主としているので、カード会社側に現金化を疑われる様な心配もありません。
事実、たんぽぽギフトの現金化実績において、一度もカード事故を起こした事実はありませんので、安心して現金化サービスを利用できる様になっています。

たんぽぽギフトは現金化手続きが簡単

たんぽぽギフトの現金化サービスでは、クレジットカードを所有している人であれば誰でも利用することが可能で、審査や保証人などを用意する煩わしさもありません。
現金化の申込みに関しても、申し込みフォーム(https://www.tppg.info/apply.php)から

  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • ショッピング枠残高
  • 利用希望金額

数項目を記入するだけで現金化サービスを利用できるので、直ぐに手元に現金を用意する事が可能です。
また、2回目以降の利用を行うと、現金化サービスの申し込み時間が更に短縮されるうえに、換金率アップの特典も付与されるようになっているので、たんぽぽギフトで継続して現金化を行えば更に特に利用することが出来ます。

たんぽぽギフトの現金化サービスはサクラ広告一切なし

悪質な現金化業種の場合、自社の社名でYahoo!やGoogle等の検索エンジンで検索をされた場合、悪い口コミが上位表記されないように、専門業者に依頼してサクラ広告を上位表示される様な工作を行っています。
しかし、たんぽぽギフトでは、そういったサクラ広告は一切行っていないので、利用者のリアルな評価を知る事ができ、安心して現金化サービスを利用することが出来ます。

たんぽぽギフトでは月水金に申し込みを行うと更にお得に現金化

たんぽぽギフトでは、月・水・金曜日に現金化サービスの申し込みを行うと、キャンペーンが適用され最大で3万円がキャッシュバック(月曜日、金曜日)されるか換金率が3%UP(水曜日)される様になっています。
このキャンペーンは、毎週必ず行われているので、たんぽぽギフトで現金化サービスを利用する際には、ぜひともキャンペーンが開催されている日に利用してみては如何でしょうか。

たんぽぽギフトは個人情報もしっかりと管理

現金化業者の多くは、現金化に際して身分証明書の提示が求めら、収集した個人情報を厳しく管理しているとは言うものの、具体的な方策について明示していることはありません。
しかし、たんぽぽギフトの場合、現金化の際に利用者に対して専属のスタッフが担当し、収集した個人情報を個別にパスワードロックをかけて管理を行っているので、安心して現金化サービスを利用することが出来るようになっています。

たんぽぽギフトでは現金化サービス利用前に電話による無料相談を行っている

現金化サービスを初めて利用する人は、聞き慣れないサービスなので不安に思う事も多いことでしょう。
当然ながら、一般的な現金化業者では、そういった不安や疑問に応えられる様に、電話やメールにて対策を講じています。
しかし、多くの現金化業者では、予め作成されたマニュアル通りに回答する場合が多く、本当に納得してサービスを利用できない事があります。
この様な不安を一掃するために、たんぽぽギフトでは利用者の立場に立って臨機応変に対応を行っており、安心して現金化サービスを利用できる体制を構築しいます。
事実、たんぽぽギフトは、過去に「現金化業者満足度第1位」、「現金化業者人気第1位」、「現金化業者リピート率第1位」の三冠に輝いた実績もあるので、初心者でも安心してサービスが利用できるでしょう。
なお、問い合わせは電話(0120-886-386)の他、問い合わせフォーム(https://www.tppg.info/inquiry.php)から行うことが出来るようになっています。

たんぽぽギフトはクレジットカード情報不要

キャッシュバック方式の現金化業者の中には、現金化に際してクレジットカード情報の提示を求められることがあります。
これは、現金化業者側に設置されている専用の端末を介して現金化を行っているためで、カード会社側に現金化を悟られないための措置となています。
しかし、その様な理由であっても、無闇にカード情報を第三者に教える事に不安を抱く人も多いでしょう。
そういった中で、たんぽぽギフトでは買取方式の現金化を行っているので、カード情報を教える必要もなく、安心して現金化が行えるようになっています。
勿論、東京都公安委員会の古物商許可を得た上で営業を行っているので(https://www.tppg.info/toku.htmlに記載)、悪質な業者であることはありえません。

たんぽぽギフトなら現金化決済前ならキャンセル可能

キャッシュバック方式の現金化を行っている業者の中には、現金化の見積もりを提示する前に身分証やカード情報を提示することを求められる事があり、事実上現金化取引が成立しなければ詳細を教えない事があります。
この様な現金化業者の場合、現金化の内容を利用者が精査することが出来なくなるので、納得のいかない現金化サービスを利用せざる得なくなります。
しかし、たんぽぽギフトでは、買取方式の現金化を行っているので、現金化の申込みをした際に内容が不満であれば、キャンセルを行うことが可能です。
ただし、カード決済後だと現金化のキャンセルが行えなくなってしまうので、必ずカード決済前にキャンセルを行う様にしましょう。

検証!たんぽぽギフトの現金化サービス

たんぽぽギフトは換金率一律90%を提示しており

  • 現金化業者満足度第1位
  • 現金化業者人気第1位
  • 現金化業者リピート率第1位

等の三冠に輝いた実績を持っていると言われています。
しかし、これらは全てたんぽぽギフト側の主張であって、実際の評判と言い切ることは出来ません。
では、たんぽぽギフトの実際の評価は、どの様になっているのか検証していきたいと思います。

たんぽぽギフトの現金化サービス検証その①換金率

どういった現金化業者を利用するにしろ、現金化業者側で謳っている換金率よりも低くなってしまうのが、現金化業界の常となっているのが実情です。
当然、一律90%の換金率を謳っているたんぽぽギフトも例外ではなく、実際に現金化サービスを利用すると換金率は下がってしまいます。
たんぽぽギフトの実際の換金率は、一律90%から手数料15%が差し引かれるので、事実上75%程度となっています。
大手の現金化業者の場合、実際の換金率が80%~85%なのに対し、たんぽぽギフトの換金率はそれらを下回る数字となっているのでやや利用するメリットは薄いと言えます。
しかし、現金化の相場が75%となっているのが実情なので、必ずしも低い換金率だとは言えないでしょう。

たんぽぽギフトの現金化サービス検証その②入金スピード

たんぽぽギフトの入金スピードは、公式では最短5分となっています。
しかし、実際の入金スピードは、早くても20分程度であり、遅いと入金まで1時間以上かかるケースもあるようです。
特に、深夜帯の利用だと、現金化の申込み手続きは行ってくれるものの、入金は翌日の朝になってしまうこともあるようなので、なるべく早い段階で入金まで実現したいのであれば、たんぽぽギフトの営業時間内(AM8:00~PM22:00)で、混雑時を避けて利用する事をオススメします。

たんぽぽギフトの現金化サービス検証その③月・水・金曜日のキャンペーン

たんぽぽギフトでは、毎週月・水・金曜日にキャンペーン(水:換金率を最大3%UP、月金:最大3万円キャッシュバック)を行ってよりお得に現金化が行えるようになっています。
しかし、これらキャンペーンは、あくまで「最大値」が適用された場合のみに適用されるので、注意が必要です。
キャンペーンの対象となる申込金額は、100万円以上の現金化取引成立時のみに適用されるので、それ以外は対象外となっています。

たんぽぽギフトでクレジットカードの現金化をする際に必要なもの

たんぽぽギフトでクレジットカードの現金化サービスを利用するには以下のものが必要となっています。

  • クレジットカード
  • 身分証明書
  • 電話での手続き

クレジットカード

たんぽぽギフトで現金化サービスを利用するには、まずお手持ちのクレジットカードを用意する必要があります。
全てのクレジットカードの現金化に対応していますが、即日対応しているものは以下のカードとなっているので、予め確認しておくと良いでしょう。
また、一度に複数のクレジットカードの現金化の申込みも可能となっています。

即日対応可能なカード

・VISA・マスターカード・アメックス・JCB・ダイナーズクラブ・NICOS・J-Debit・UCカード・セゾンカード・イオンカード・MUFGカード・DCカード・UFJカード・三井住友カード・NTTグループカード・スカイトラベラーカード・セブンカード・東京クレジットサービス・マイルエポスカード・オリックスカード・SBIカード・オリックスクレジット・オリコカード・ジャックスカード・ライフカード・シティカード・さくらカード・ANAカード・JALカード・東急TOP&カード・VIEWカード・小田急ポイントカード・YAHOO!カード・楽天銀行カード・コスモ石油カード・出光カード・トヨタTS3カード・アコムACカード・REXカード・ファミマTカード・リクルートカード・P-oneカード・LINDAカード・OMCセディナカード・日専連カード・コスモザカード・高島屋カード・KCカード・ゆめカード・トヨタファイナンス・DCMX DOKOMOカード・AOYAMAカード・TUTAYA・アプラスカード・iBカード・ポケットカード

身分証明書

たんぽぽギフトで現金化サービスを利用するには、身分証の提示が求められます。
これは、たんぽぽギフトの現金化サービスが買取方式となっているためで、特定商取引法に基づく措置となっています。
なお、たんぽぽギフト側で予め指定された身分証は求められませんが、運転免許書や保険証であれば問題なく現金化サービスを利用できるでしょう。
また、身分証の送付はメール(info@tppg.info)で行うようになっています。

電話での手続き

たんぽぽギフトで現金化サービスを利用するには、申し込みフォームから(https://www.tppg.info/apply.php)申込みを行った後に、たんぽぽギフト側からの電話対応を行う必要があります。
本人確認の他、現金化の手続きの説明が行われるので、しっかりと対応するようにしましょう。
なお、2回目以降は手続きが簡素になるので、よりスムースな現金化取引が行えるようになります。

たんぽぽギフトで現金化サービスを利用する際の流れ

たんぽぽギフトで現金化サービスを利用する際の流れは、以下の通りとなっています。

現金化サービスのを申し込み

たんぽぽギフトで現金化サービスを利用するには電話(0120-886-386)もしくは申し込みフォーム(https://www.tppg.info/apply.php)から行います。
なお、記入項目に現在のクレジットカードの限度額を記入する項目があるので、予め調べておく必要があります。
また、利用前の問い合わせに関しては、問い合わせフォーム(https://www.tppg.info/inquiry.php)から行えるようになっているので、疑問点などがある場合は気軽に相談すると良いでしょう。

折返しの電話連絡

申し込みフォームから現金化サービスの申込みが完了すると、たんぽぽギフトから折返しの連絡がきます。
現金化サービスの内容と合わせて手続きの詳細が伝えれれるので、納得いくまで説明を聞くようにすると良いでしょう。
また、この際に同時に身分証の提示が求められ、指定されたメールアドレス(info@tppg.info)への送付を行うようになります。
ですから、事前に身分証の写真等を用意するようにし、スムーズな現金化取引が行えるようにするとをオススメします。

商品の購入

たんぽぽギフトの現金化サービスに納得がいくのであれば、実際に現金化取引を行っていきます。
指定されたサイトから標品を購入することとなりますが、注文手続きや決済確認はたんぽぽギフト側で代行して行われるので、殆ど何もせず2分程度待つだけで現金化の処理が行われる様になっています。

指定口座への入金

カード決済に問題がなければ、たんぽぽギフト側から指定口座に入金が行われます。
混雑状況によって入金スピードが変わりますが、必ず入金されるので暫く待つようにしましょう。

無難な現金化ならたんぽぽギフトもアリ

たんぽぽギフトは、実際の換金率、入金スピード、キャンペーンに不満が残るものの、確実に現金化が行える業者となっています。
特に、全てのクレジットカードの現金化に対応しており、24時間入金が行える金融機関が多いのは、評価できる点だと言えます。
換金率も相場の75%程度なので、無難な現金化を考えるのであれば、たんぽぽギフトを選択するのも悪くありません。

たんぽぽギフトと他社との違い

たんぽぽギフトは、即日振込でも換金率が90%と非常に高いのが特徴です。
最大で97%の換金率は業界トップクラスの水準だと言えます。
そして非常に利便性が優れた業者だと言えるでしょう。
例えば、電話での営業時間は8時~22時まで年中無休ですし、メールの場合は24時間受付可能でとなっています。

また24時間送金可能な銀行の対応数が多く、一般的な業者であれば楽天銀行や、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行の3銀行と対応していればいい方です。しかしたんぽぽギフトは3銀行に加えて、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、セブン銀行、八千代銀行、SBI銀行にも対応しています。
これならネットバンクの口座を開設していないから、土日祝日に即日入金は無理という事態になりませんよね。

たんぽぽギフトで無料相談

初めてクレジットカード現金化を行う場合、疑問点や不安点もあるでしょう。
そんな時はたんぽぽギフトで無料相談をしてみましょう。
フリーダイヤルでもメールからでも無料相談が可能となっています。

もちろん無料相談をしたからといって、強引な勧誘をされる事はありません。
クレジットカード現金化の事をよく知らないから不安になるのではないでしょうか?
実際に利用してみると、消費者金融よりもお手軽で、返済方法も負担が少ない、お金が急に必要な時の強い味方となってくれます。

現金化のトラブルについて詳しく知り、正しい使い方を心がけましょう。

おすすめのクレジットカード現金化業者を比較しました

ページの先頭へ

あんしんクレジット